ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2009年03月17日 07時00分 UPDATE

LTEで240Mbps──富士通など、札幌ユビキタス特区で実証実験

富士通と富士通研究所はNTTドコモと共同で、札幌市の市街地環境でLTE実証実験を実施した。

[ITmedia]

 富士通と富士通研究所は3月16日、NTTドコモと共同で、札幌市のユビキタス特区でLTE(Long Term Evolution)のフィールド実証実験を実施したと発表した。

 同市内の市街地環境で、ドコモの実験局を使ったLTE伝送実験を実施。下りリンクの「4×4 Pre-coding MIMO」スループット特性評価で最大120Mbps(10MHz帯域幅)が得られることを確認した。LTEの最大帯域幅である20MHzに換算すると、最大240Mbpsスループットに相当するとしている。

photo

 富士通はドコモからLTE無線基地局の開発・製造メーカーに選ばれており、実験成果も商用システムに活用する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.