ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年05月08日 07時51分 UPDATE

Atomミニノートをサポート:IntelとNovell、Moblin搭載Netbookで提携

NovellはAtomプロセッサ向けLinux「Moblin」が稼働するNetbook用のソフトウェアを開発するほか、台湾に「Novell Open Labs」を設置する。

[ITmedia]

 米Intelと米Novellは5月7日、オープンソースLinuxの「Moblin」搭載Netbook(ミニノートPC)に関する提携を発表した。

 この提携に基づいて、NovellはMoblinベースのNetbookに向けた製品を開発するほか、台湾にMoblin関連研究施設「Novell Open Labs」を設置する。Novell Open Labsは、Intelと台湾のInstitute for Information Industry(III)の合弁会社Taiwan Moblin Enabling Center(MEC)と共同で、Moblinコンプライアンスの設計に取り組む。

 MoblinはIntelのAtomプロセッサ搭載Netbookに特化して設計されたオープンソースのLinux。Moblinプロジェクトは現在、Linux Foundationが運営している。Novellは2008年10月にMoblinプロジェクトに参加し、ウィンドウやメールといったMoblin OSの機能の開発に貢献した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.