ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年05月15日 07時00分 UPDATE

博報堂DYも今期は大幅営業減益の見通し

今期は6割の営業減益と予想した電通に続き、博報堂DYも4割の営業減益を見込む。

[ITmedia]

 博報堂DYホールディングスは5月14日、2010年3月期の連結営業利益が前期比43.4%減となる85億円にとどまる見通しだと発表した。景気低迷で「これまでにない不透明なビジネス環境」になっており、大幅な減益になった前期実績からさらに減る見通し。

 今期の売上高は6.1%減の9700億円にとどまると予想。最終損益は42億円の黒字を見込み、32億円の赤字だった前期から黒字転換するとした。

関連キーワード

博報堂 | 電通 | 赤字 | 広告


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.