ニュース
» 2009年05月25日 20時57分 UPDATE

iPhoneで外国人のおじさまと交流した

iPhoneを持っていたおかげで、スペイン語圏のおじさまとちょっとした交流ができました。

[小笠原由依,ITmedia]

 先週のアクセストップ10には、国内初のAndroid携帯「HT-03A」に関する記事が2本ランクインした。HT-03Aのメニュー画面はiPhoneに似たデザイン。「Androidマーケット」でさまざまなアプリケーションをダウンロードできる点も、iPhoneの「App Store」に似ている。

 記者はiPhoneを持っている。購入した当初は“IT音痴”だったため、「徹夜してまで買うもんじゃないよ……!」と思っていたが、慣れればなかなか楽しいし便利なものだ。

 何より、iPhoneに興味を持って話しかけてくれる人がいるのがうれしい。友人が使用感を尋ねてくるのはもちろんのこと、知らない人でも声を掛けてくれることがある。

 今日も、ある会社のロビーでiPhoneをいじっていたところ、外国人のおじさまに流ちょうな日本語で「それ、iPhone? どう、便利? ちょうど今日、友達の分と2台買おうかと思ってるんだけど……」と話しかけられた。

 あまりに突然で若干驚いたが、「最初は操作が難しかったけど、慣れれば便利です」と回答。すると彼は「そうか、便利か。いやぁ、実は友達の分と2台、今日買おうと思っているんだけどね。メールとかはどうですか?」と問い掛けてきた。

 あ、「便利」だけ拾われている。彼は、背中を押してほしいのだろうか。しかしとても便利だと思って買うとギャップが生まれてしまうかもしれない、危険だ。だって記者、最初文字入力ができなくてすごい苦労したもの。

 そう思い、「あ、えーと最初は操作が結構難しかったけど、今は便利です」と言ってみたところ、おじさまは「へぇ、やっぱり便利なのか!」というお答え。う、また「便利」しか拾ってもらえなかった。やはり背中を押してほしいのか! し、仕方ない。「は、はい。便利です」

 そうこうしているうちに、待ち合わせの相手が登場。彼はスペイン語で話しながら立ち去った。一緒にiPhoneを買う予定の友人だったのか、立ち去る途中でもしきりにこちらを見ては「iPhone」と言っていた。

 きっと、iPhoneを持ってなかったら携帯電話の購入を悩むスペイン語圏のおじさまの背中を押すことなんて一生無かっただろう。買って良かったなぁとちょっぴり思った月曜日の昼だった。

関連キーワード

iPhone | 便利 | Android | HT-03A


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -