ニュース
» 2009年06月12日 07時00分 UPDATE

ドコモ、不正入手した携帯電話に利用制限 10月から

ドコモは10月から、盗品など不正に入手した携帯電話の音声通話の発着信やパケット通信を制限する。

[ITmedia]

 NTTドコモは6月11日、盗品など不正に入手した携帯電話の音声通話の発着信やパケット通信を制限する「ネットワーク利用制限」を、10月1日から実施すると発表した。

 盗品や、偽造した本人確認書類で契約された携帯電話などが、中古市場やネットオークションで流通していることを受けた措置。不正入手が明らかになった場合に利用を制限する。

photo

 端末が利用制限の対象か確認できる機能も、ドコモのWebサイトで提供する予定。端末の固有番号で検索できるようにする。

 オークションサイトには、不正入手された端末の固有番合を提供。不正入手の可能性がある端末の出品制限への協力を求める。

関連キーワード

携帯電話 | NTTドコモ | 白ロム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -