ニュース
» 2009年06月24日 16時53分 UPDATE

JOYSOUNDのカラオケランキングに「VOCALOID系」 1位は「メルト」

JOYSOUNDのカラオケランキングに、初音ミクなど「VOCALOID系」が。演歌・歌謡曲や洋楽などと並んび、1ジャンルとして扱われている。

[ITmedia]
photo 「VOCALOID系ランキング」

 通信カラオケ「JOYSOUND」を手掛けるエクシングは6月24日、2009年上半期(1〜6月)に最もよく歌われたVOCALOID曲の人気トップ10「VOCALOID系ランキング」を公表した。

 上半期のカラオケランキングに、演歌・歌謡曲、アニメ・特撮・ゲーム、洋楽といったジャンルと並列で、「VOCALOID系」を設置。初音ミクや鏡音リン・レンなどで作られた楽曲のカラオケ人気ランキングを、1位〜10位まで紹介している。

 VOCALOID関連の楽曲の人気が高まったため、新ジャンルとして追加した。JOYSOUNDはVOCALOID曲を他社より多く配信しており、他社のランキングとの差別化という意味もあるという。

 1位は「メルト」、2位は「ワールドイズマイン」、3位は「ブラック★ロックシューター」と、トップスリーは、すべてsupercellさんが制作した楽曲だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -