ニュース
» 2009年07月22日 15時56分 UPDATE

ロシアのスパム宣伝に日本の猫画像 無断利用に飼い主「悲しい」

「スパムを宣伝する猫」の画像に使われていたのは日本の飼い猫だった。画像掲示板から無断利用されたようで、飼い主は「うちの猫が悪い印象で残ってしまうのが悲しい」と話している。

[ITmedia]

 「猫にスパム送信サービスを宣伝させるスパム」が最近見つかったが、この画像のかわいい猫は実は日本の飼い猫で、飼い主が画像掲示板に投稿した画像がロシアの業者に無断利用された可能性が高いことが分かった。

 猫の飼い主で北海道在住のごぜんさん(ハンドルネーム)は、「猫とスパムは無関係。うちの猫が悪い印象で残ってしまうのは悲しい」と話している。


画像 スパム宣伝に使われた画像
画像 ごぜんさんのブログに掲載された写真。スパム宣伝に使われた写真と同じものが高解像度で掲載されている

 問題のスパムには、ケージに入ったスコティッシュフォールドの写真に、ロシア語で「今すぐスパムが必要!」などと書かれている。

 ごぜんさんによると、猫好きが集まる画像掲示板に投稿した飼い猫の画像が、スパム業者に無断で使われた可能性が高いという。ごぜんさんは猫写真を紹介するブログも公開しており、スパムに使われた同じ写真をブログにも掲載している。

 飼い猫の画像がスパムの宣伝に使われたことについてごぜんさんは、「ネットで公開した画像が転載されることがあるとは知っていましたが、人気ブログの猫ではないのであまり不安視していませんでした。よりによって海外でこんな使われ方をされるとは予想もしていなかったので、悔しいというよりもあ然としました。猫バカ心で自ら掲示板に投稿しており、自業自得とも言えますが、知らない人に、うちの猫が悪い印象で残ってしまうのは悲しいと思いました」と話している。

関連キーワード

| スパム | 宣伝 | 掲示板 | ブログ | 無断利用 | かわいい


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -