ITmedia NEWS > ネットの話題 >
トップ10
» 2009年07月27日 18時28分 UPDATE

皆既日食、NHKロゴも“日食仕様”になっていた

NHKが皆既日食の映像をYouTubeで配信しているが、冒頭に表示されれるロゴが“日食仕様”になっている。

[小笠原由依,ITmedia]

 日本で46年ぶりに皆既日食が観測できた先週は、皆既日食に関連する記事が3本ランクインした。日食動画のライブ配信などが注目を集めたようだ。

 東京でも部分日食を見ることはできたようだが、記者はちょうど室内にいて見られず、NHKがYouTubeに掲載した動画で楽しむことにした。

 動画を再生するとすぐ、画面にNHKのロゴが表示されるのだが、それを見てふと気付いた――ロゴも日食仕様になっているではないか……!

 画面には最初、2つのロゴが表示されている。中央には白抜きのNHKロゴが、画面右側には、黒でべた塗りしたNHKロゴが斜めに見えている。右側のべた塗りロゴは、弧を描いて中央に移動し、白抜きのNHKロゴの上に重なると、周りをコロナのような金色の光が包み、NHKロゴの“皆既日食”が起きる。

 べた塗りロゴが白抜きロゴに重なると同時に画面も暗くなるなど細部もこだわっており、なんだかかわいらしくてつい繰り返し見てしまった。

 日食当日は、Googleのロゴも皆既日食デザインなっていた。皆既日食それ自体もすてきだが、イベントと関連した遊び心あるデザインを探すのも楽しい。

関連キーワード

日食・月食 | ロゴマーク | NHK


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.