ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年07月28日 07時00分 UPDATE

AMDの半導体ファウンドリ、42億ドルの新工場建設

新工場は2012年に量産を開始し、300ミリウエハーを使ったマイクロプロセッサやロジック製品を製造する予定。

[ITmedia]

 AMDから分離した半導体ファウンドリGLOBALFOUNDRIESは7月24日、42億ドルをかけた新工場の建設を開始した。

 新工場Fab 2は米ニューヨーク州サラトガ郡に建設され、2012年に量産を開始する予定。300ミリウエハーを使ったマイクロプロセッサやロジック製品を製造する。最初は28ナノメートル(nm)プロセスを採用し、22nmに移行する。

 Fab 2は約1400人分の直接雇用を生み出し、また間接的に5000人分の雇用を生むという。ニューヨーク州はこの工場に12億ドルの誘致奨励金を提供している。

関連キーワード

工場 | 半導体 | AMD | GLOBALFOUNDRIES


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.