ニュース
» 2009年08月06日 15時30分 UPDATE

せかにゅ:「あなたの会社のTシャツ着ます」で年間6万ドル稼ぐ男

フロリダ州の男性が、「Tシャツを着る」ことをビジネスに変えた。会社のロゴ入りTシャツを着ることで、広告収入を稼いでいる。

[ITmedia]

Tシャツを着て年収6万ドル

 米フロリダ州のジェイソン・サドラーさんはTシャツを着ることで金を稼いでいる。企業のロゴ入りTシャツを1日着ることで、広告収入を得るというのが彼のビジネスモデルだ。彼はTシャツを着た写真をIWearYourShirtサイトやFacebookに掲載し、YouTubeにビデオも投稿している。サドラーさんは毎日違うスポンサーのTシャツを着ており、スポンサー料は1月1日が1ドル、以降、毎日1ドルずつ上がっていって、12月31日は365ドルになる。毎日Tシャツを着れば、1年間で6万6795ドル稼げる計算だ。今年は既に、ほとんどの日が予約で埋まっているという。

ah_seka1.jpg

Only on the Internet: Get paid to wear a company’s shirt(VentureBeat)

ゲーム機改造で学生が逮捕

 南カリフォルニア大学の学生が、海賊版ゲームをプレイできるよう、Xbox、プレイステーション、Wiiを改造して逮捕された。このようなゲーム機の改造はデジタルミレニアム著作権法(DMCA)違反となり、この学生が有罪判決を受けた場合は懲役10年を科される。

OC man charged with modifying video game consoles(AP)

SNSの友だちが多すぎると独創的になれない?

 SNSの友人が多すぎると、集団思考を促進するどころか、独創的なアイデアが発展しにくくなると、シンガポール国立大学のビクター・メイヤー−ションバーガー氏が主張している。同氏は、SNSは抜本的なパラダイムシフトよりも反復的で緩やかな展開に向いていると指摘。大きなネットワークは邪魔が入りやすいが、少人数のグループでは、誰かにアイデアを否定されたり取られたりする前に、独創的なアイデアを発展させる時間が取れるとしている。

Do Too Many Friend Connections Harm Unique Thinking?(ReadWriteWeb)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -