ニュース
» 2009年09月14日 14時41分 UPDATE

せかにゅ:Windows 7へのアップグレード、場合によっては20時間かかる?

Microsoftのエンジニアが行った実験によると、VistaからWindows 7へのアップグレードは、移行するデータやアプリケーションの量によっては、かなり時間がかかるという。

[ITmedia]

Windows 7へのアップグレード、場合によっては20時間

 Microsoft VistaからWindows 7への直接アップグレードに、場合によっては20時間以上かかることが、Microsoftのエンジニア、クリス・ヘルナンデス氏の実験で明らかになった。クリーンインストールなら27〜46分だが、データやアプリケーションの移行を伴う直接アップグレードの場合は最短でも1時間24分かかるという。

 同氏の実験では、中級ユーザー(保有データ70Gバイト、20種のアプリケーションをインストール)、ヘビーユーザー(125Gバイト、40種のアプリケーション)、スーパーユーザー(650Gバイト、40種のアプリケーション)がそれぞれローエンド、ミッドレンジ、ハイエンドPCをWindows 7(32ビット版と64ビット版)にアップグレードした場合を想定。最短の1時間24分を記録したのは、中級ユーザーがハイエンドPCを64ビットWindows 7にアップグレードした場合だった。スーパーユーザーがミッドレンジPCを32ビットWindows 7にアップグレードした場合は、20時間15分かかった。

 アップグレードにかかった時間は、中級ユーザーの場合は85〜185分、ヘビーユーザーの場合は150〜355分、スーパーユーザーの場合は480〜1220分(ただしローエンドPCではテストしていない)。

ah_seka1.jpg

Microsoft: In-place Windows 7 upgrades can take up to 20 hours(Computerworld)

中国政府、Webサイト掲載の歌詞を検閲

 中国政府が国内Webサイトに対し、12月31日以降、サイトに歌詞を掲載する場合、文化省の承認を受けなければならないと通達した。中国語でない歌詞も、翻訳して同省に提出しなければならない。国家安全を脅かす内容や、ポルノやギャンブル、暴力を推進する内容の歌詞は禁止されるという。

China to begin reviewing all song lyrics for 'inappropriate' content(BetaNews)

Google検索に景気回復の兆候?

 Googleのエコノミスト、ハル・バリアン氏によると、Googleで検索されるキーワードの分析結果から、米国の景気回復の兆候が見えてきたという。失業手当給付金や職安に関する検索件数が3月から減っており、また家や不動産会社に関する検索が増えているという。しかし、いい兆候も見えているとは言え、企業は依然として雇用に慎重で、「残念ながら、雇用の回復には時間がかかるだろう」と同氏は述べている。

Google Economist Sees Good Signs in Searches(WashingtonPost)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -