ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年10月01日 16時21分 UPDATE

「Firefoxにリボンインタフェースは採用せず」とMozilla開発者

FirefoxにOfficeのようなリボンインタフェースが採用されるといううわさを、Mozilla開発者が否定した。

[ITmedia]

 FirefoxにMicrosoft Officeのようなリボンインタフェースが採用されるとのうわさが流れていたが、Mozillaの開発者はこれを否定した。

 Mozillaインタフェースデザインチームのアレックス・ファーボーグ氏は自身のブログで、Firefoxにリボンインタフェースを採用する計画はないと明言した。

 リボンインタフェースは多数の文書作成コマンドを格納するためのもので、これをWebブラウザで使うのはほとんど意味がないと同氏は述べている。MozillaはむしろコマンドUIを最小限にする方向に進んでおり、「Page」ボタンと「Tools」ボタンのみを目立たないように右端に置き、ナビゲーションコマンドを左上に配置したデザインを検討しているという。

ah_ff4_1.jpgah_ff4_2.jpg Firefox 4のデザイン案

 同氏は、Webブラウザは初めOfficeのデザインに倣っていたが、FirefoxやInternet Explorerなどの今の主要ブラウザはOfficeをまねるのではなく、Web閲覧という作業に合ったUIを設計していると述べている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.