ニュース
» 2009年10月05日 14時07分 UPDATE

携帯でも動くフルFlash Player、Adobeが発表

Flash Player 10.1はWindows MobileやAndroid、Symbian OSにも対応し、携帯でもPCと同じFlashコンテンツをフルに再生できるようになる。

[ITmedia]

 米Adobe Systemsは10月5日、「Flash Player 10.1」を発表した。PCだけでなく、携帯電話でもフルにFlashコンテンツを再生できるようになるという。

 Adobeは年内に、Windows、Mac、LinuxなどのデスクトップOS、Windows Mobile、PalmのwebOS向けのFlash Player 10.1公開β版をリリースする。GoogleのAndroid、Symbian OS向けの公開β版は2010年初めのリリース予定。Research In Motion(RIM)と共同でBlackBerry向けのFlash Playerも開発するとしている。

 Adobeは「Open Screen Project」の下、PC、携帯電話、家電など各種機器の間で一貫したFlash実行環境を目指してきた。Flash Player 10.1は、このプロジェクトからリリースされる初の一貫した実行環境となる。各種デバイスでFlashアプリケーションやコンテンツが同じように動作するため、開発者はコードを再利用できると同社は述べている。またFlash Player 10.1はマルチタッチやジェスチャー、加速度計などのモバイル機能をサポートするという。

 Flash対応の要望が多いAppleのiPhoneに関しては、今回特に発表はなかった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -