ニュース
» 2009年10月09日 12時08分 UPDATE

せかにゅ:「Windows 8」「Windows 9」は128ビット版も登場か

Microsoftの研究開発担当者のSNSプロフィールから、Windows 8で128ビットアーキテクチャに対応する取り組みや、Windows 9プロジェクトの存在が明らかになった。

[ITmedia]

MSが「Windows 8」「Windows 9」の128ビット版を検討

 Windows 7の後継OS「Windows 8」は、128ビット版もリリースされるかもしれない。Microsoft研究開発部門のロバート・モルガン氏のSNSのプロフィールから明らかになった。同氏はLinkedInのプロフィールで、自身の担当している業務を「Windows 8カーネルと128ビットアーキテクチャの互換性やWindows 9プロジェクトなどの研究開発プロジェクト。主要パートナーIntel、AMD、HP、IBMとの関係構築」「Windows 8およびWindows 9向けのIA-128のIA-64命令との後方バイナリ互換」と説明していた。この記述は既に削除されている。

ah_seka1.jpg Googleのキャッシュに残っているモルガン氏のプロフィール

 専門家の間では「Windows 7は最後の32ビットWindowsで、Windows 8からは完全に64ビットになる」との見方もある。サーバOS最新版「Windows Server 2008 R2」は64ビット版のみとなっている。

Microsoft mulling 128-bit versions of Windows 8, Windows 9(Ars Technica)

FBI長官、フィッシング詐欺に引っかかりそうになる

 FBIのロバート・ミューラー長官が、取引銀行を装ったフィッシングメールに引っかかりそうになったことを告白した。メールは本物のように見え、あと数クリックで個人情報を渡してしまうところだったという。その事件がきっかけで、同氏は妻からオンラインバンキングをやめるよう言われた。「オンラインバンキングは非常に安全だが、わたしの家庭では使っていない」という。

Citing cybercrime, FBI director doesn't bank online(PC World)

Googleの企業買収、CEOが知らなかったこともある

 Googleのエリック・シュミットCEOがニューヨークでの記者会見で、Keyhole(現Google Earth)やAndroidの買収が知らないうちに行われていたことを明らかにした。「ある日ラリーとサーゲイ(Google創設者のページ氏とブリン氏)がAndroidを買ってきた。わたしはそれに気付かなかった」「サーゲイがある日ネットサーフィンをしていてGoogle Earthを見つけた。それから彼はわたしのオフィスにやってきて、それを買収したと言った。わたしは『幾らで?』と聞いた。数百万ドルで買ったことが分かった」

Sometimes Larry And Sergey Don't Tell Eric Schmidt About Google's Acquisitions Till Later(Silicon Alley Insider)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -