ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年10月01日 07時00分 UPDATE

YouTube、Warner Musicと再びライセンス契約

提携を解消していたYouTubeとWarner Musicが、新たにライセンス契約を結んだ。ユーザーがWarner Musicのコンテンツを含むビデオを投稿することも可能になる。

[ITmedia]

 YouTubeは9月29日、Warner Music Group(WMG)と再びライセンス契約を交わしたことを明らかにした。

 両社はかつてライセンス契約を結んでいたが、契約更新の交渉がまとまらずに提携を解消していた。

 今回の世界的な複数年契約の下、WMGは年内に自社のアーティストのミュージックビデオをYouTubeに掲載する。この契約はWMGの全カタログと、同社のコンテンツを含むユーザー投稿ビデオをカバーする。

 今回の提携により、4大レーベルすべてのコンテンツがYouTubeで配信されることになる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.