ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2009年10月30日 07時00分 UPDATE

シャープ4〜9月期、営業黒字化

シャープの4〜9月期連結決算は、営業利益が15億円の黒字となり、損益トントンとしていた予想を上回った。

[ITmedia]

 シャープが10月29日に発表した2009年4〜9月期連結決算は、営業利益が15億円の黒字(前年同期比96.9%減)となり、損益トントンとしていた予想を上回った。

 4〜6月期は営業赤字だったが、7〜9月期に全事業部門で黒字化。政府のエコポイント制度などで液晶テレビが好調だったほか、液晶パネル市況も回復した。

 4〜9月期の売上高は前年同期比17.5%減の1兆2886億円、経常損益は119億円の赤字、純損益は177億円の赤字だった。

関連キーワード

シャープ | 黒字 | 決算


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.