ニュース
» 2009年11月05日 08時11分 UPDATE

Javaの更新版リリース、多数の脆弱性を解決

Javaの最新版となる「JRE/JDK 6 Update 17」が公開された。

[ITmedia]

 米Sun Microsystemsは、Java SE Runtime Environment(JRE)とJava SE Development Kit(JDK)の深刻な脆弱性に対処した最新版「JRE/JDK 6 Update 17」を公開した。

 Sunのリリースノートなどによると、Update 17では任意のコード実行やサービス妨害(DoS)攻撃、情報流出などを招く恐れのある脆弱性を多数修正した。また、セキュリティ問題以外にも複数のバグを修正している。

企業向け情報サイト「ITmedia エンタープライズ」へ

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -