ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2009年11月10日 09時00分 UPDATE

Nokiaが携帯電話の充電器をリコール 感電の恐れで

報道では、交換対象の充電器は1400万台に上るという。

[ITmedia]

 携帯電話メーカーNokiaは11月9日、感電の恐れがあるとして携帯電話の充電器を無償すると発表した。

 交換対象となる充電器は、NokiaのサプライヤーであるBYDが2009年6月15日から8月9日の間に製造した型番「AC-3U」「AC-3E」、および同年4月13日から10月25日の間に製造した型番「AC-4U」。プラスチックのカバーがゆるむか、あるいは外れて内部の部品がむき出しになる可能性があり、触れると感電する恐れがあるという。現時点では、Nokiaはこの問題に関連する事故の報告は受けていないとしている。

ah_nokia.jpg

 Nokiaは交換対象の充電器が販売されたすべての地域で無償交換を行う。手持ちの充電器が対象かどうかは、交換プログラムのサイトで充電器のID番号を入力すると確認できる。

 報道では、交換対象の充電器は1400万台に上るという。

関連キーワード

充電器 | Nokia | 携帯電話 | 無償交換 | リコール


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.