ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年11月16日 17時55分 UPDATE

「記憶スケッチ」イラストがミクシィ年賀状のデザインに コンテスト開始

mixiアプリ「記憶スケッチ」で、ミクシィ年賀状のデザインを募集するデザインコンテストを実施する。人気のあるデザインはミクシィ年賀状の公式デザインに採用する。

[ITmedia]
photo 記憶スケッチの応募ページ

 キャラクターや有名人などを何も見ずに記憶だけで描くのがテーマの人気mixiアプリ「記憶スケッチ」のイラストが「ミクシィ年賀状」のデザインになるというコンテストが11月16日、始まった。

 コンテストは「ミクシィ年賀状」タブをクリックして、年賀状をテーマにした絵を描いて投稿すれば応募できる。受け付けは12月1日まで。

 同アプリを運営するREAL(東京都新宿区)が作品を絞り込み、ユーザーからの人気投票結果を加味した上でテンプレート化するデザインを決定。5〜10点をミクシィ年賀状のデザインとして採用し、12月14日から販売する予定だ。

 「とてつもないデザインがたくさん集まりそうで楽しみです!! mixi1792万ユーザーの記憶に残る、伝説の一枚をお待ちしております!!」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.