ニュース
» 2009年11月25日 13時15分 UPDATE

ダビング10解除ソフト販売容疑で男逮捕 初の摘発

ダビング10解除ソフトをネット販売したとして、著作権法違反の疑いで男を逮捕。ダビング10解除ソフトの摘発は初。

[ITmedia]

 デジタル放送の複製回数を制限する「ダビング10」を解除するソフトをネットで販売していたとして、愛媛県警は11月25日、著作権法違反の疑いで長野県佐久市の男(39)を逮捕した。ダビング10解除ソフトの摘発は初めてという。

 逮捕容疑は、昨年10月、ダビング10を解除するソフトをダウンロードやCD-Rの郵送により、松山市などの2人に対し650〜850円で販売した疑い。男は容疑を認めているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -