ニュース
» 2009年11月27日 11時25分 UPDATE

Firefox 3.6β4公開 ローカルファイル処理が可能に

Firefox 3.6β4ではHTML5のFile APIをサポート。Webアプリがユーザーのローカルファイルにアクセスできるようになる。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationは11月26日、Firefox 3.6のβ4をリリースした。

 100件を超えるバグフィックスを盛り込んだほか、HTML5のFile APIをサポートしている。このAPIにより、Webアプリがユーザーの選んだローカルファイルにアクセスできるようになる。例えばオンライン写真共有アプリで、ローカルにある画像ファイルをブラウザでサムネイル表示し、その中から選んだ画像をWebにアップロードするといったような機能が実装可能になる。

 β4はWindows、Mac OS X、Linux向けに英語、日本語など各言語版が公開されている。Mozillaのサイトから無料でダウンロードできる。

関連キーワード

Firefox | Mozilla | API | HTML5 | Webアプリケーション


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -