ニュース
» 2009年12月02日 16時27分 UPDATE

Twitter創設者、携帯電話をクレジットカード決済機にするサービスを発表

Twitter創設者の新事業「Square」は、高い決済手数料を払わなくても、誰でも携帯電話でクレジットカード支払いを受け付けられるようにする。

[ITmedia]

 Twitter創設者の1人ジャック・ドーシー氏が、新たなビジネス「Square」を立ち上げた。携帯電話をクレジットカード決済機にするサービスという。

 Squareは、クレジットカード決済会社と契約したり、高額なクレジットカード決済端末を導入しなくても、誰でもクレジットカード支払いを受け付けられるようにするサービス。高い決済手数料を払えない小売店や、フリーマーケットのような個人間売買などに有用だ。

 決済には、携帯電話(現時点ではiPhoneに対応)に差し込める小型のクレジットカード読み取り機を使う。読み取り機にカードを通すと、決済データが暗号化されてWi-Fiか3G経由で決済ネットワークに送られる。60ドルまでの決済が可能だ。支払者はレシートを電子メールや携帯メールで受け取る。支払者のアカウントを作成して処理を迅速化したり、写真による本人確認も可能という。

ah_square2.jpg
ah_square1.jpg レシート
ah_square3.jpg iPhoneのタッチスクリーンでサイン

 Squareはこのサービスの費用をまだ明らかにしていないが、「契約も月額料金も不要で、隠れたコストもない」としている。サービスは限定βの段階で、2010年初めに公開の予定だ。

関連キーワード

クレジットカード | 携帯電話 | Twitter | iPhone


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -