ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年12月03日 20時10分 UPDATE

天気予報API活用アプリ、大賞は「天気オルゴール」

「天気予報API」を使ったアプリコンテストは、各地の天気が音色を奏でる「天気オルゴール」が大賞に。

[ITmedia]
photo 大賞作品「天気オルゴール」

 日本気象協会とアップフロンティアは12月3日、「天気予報API」を使ったアプリケーションコンテストの入賞作品を発表した。大賞は、堤修一さん(神奈川県)が開発した「天気オルゴール」を選んだ。

 同作品は、APIで取得した週間天気予報を日本地図上にプロットし、これをオルゴールのピンとして演奏するアプリ。予報によってトーンが異なり、毎日違う音色で天気予報を楽しめる。

 このほか、“天気予報型人生シミュレーションゲーム”という「幸子」など4作品を優秀賞などに選んだ。

関連キーワード

天気 | API | オルゴール | 日本気象協会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.