ニュース
» 2009年12月10日 18時05分 UPDATE

ねとらぼ:「ドラクエIX」すれ違い通信で町おこし “通信数最下位”の徳島県で

徳島市内の商店街で13日、“すれ違い通信フェス”が開かれる。5カ所に専用ブースを設置。スタンプラリーも行って地域活性化につなげる。

[ITmedia]
photo スク・エニが東京ゲームショウで発表した全国総すれ違い数統計データ

 「ドラゴンクエストIX 〜星空の守り人〜」(ドラクエIX)のすれ違い通信で町おこしを――徳島市内の商店街で12月13日、大学生グループが企画した“すれ違い通信フェス”が開かれる。

 市内にある「東新町商店街」の5カ所に、すれ違い通信用ブースを設置。「レアな宝の地図も用意した」という。スタンプラリーも行い、5カ所すべて回った人には抽選で、地域に関連する景品をプレゼントする。

 イベント名は「ドラゴンクエスト IX すれちがいフェス in 徳島市 〜しらない だれかが あらわれた!▽ 東新町の宿〜」。徳島大学矢部拓也ゼミの受講生と、徳島の活性化を目指す学生グループが主催する。

 今年9月の「東京ゲームショウ」でスクウェア・エニックスが発表したドラクエIXのすれ違い通信数で、徳島県が47都道府県中最下位だったことがきっかけ(その後最下位を脱した)。和歌山県などですれ違い通信を使った町おこしの前例もあり、徳島の商店街に人を集められると判断した。

 イベントでは女性向けに、ネイルアートやメイクができるコーナーも用意するほか、国内各都市の女の子を撮影したフリーペーパー「美少女図鑑」の先行配布や出演モデルの登録会も行う。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -