ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ドラゴンクエスト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ドラゴンクエスト」に関する情報が集まったページです。

「ドラクエやめたら心臓から声が聞こえる」と警察に相談 飯森容疑者5年前
交番前で巡査が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者が2014年11月、「ゲームをやめたら心臓から声が聞こえる」などと警視庁に相談していたことが、捜査関係者などへの取材で分かった。(2019/6/19)

Switch向けドラクエ11は9月27日発売 ロトデザインのSwitch本体同梱版も
価格も発表。(2019/6/12)

「ドラクエXI」Switch版、9月27日発売 2D/3D両対応、新ストーリーも
ドラクエXIのSwitch版「ドラクエXI S」は9月27日に発売。2D・3D両方を楽しめる他、新ストーリーを追加した。(2019/6/12)

「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」に「ドラゴンクエスト」シリーズの勇者参戦! 2019年夏
歴代勇者が集合。※追記あり(2019/6/12)

「ドラクエウォーク」2万人のβテスト、あすから Twitterでは当落報告が続々
スマートフォンゲーム「ドラゴンクエストウォーク」のβテストが6月11日から開催される。事前応募による抽選制で、Twitterでは当落の報告が相次いでいる。(2019/6/10)

位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」は何が新しいのか?
スマートフォン向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が2019年内に配信される。現実世界がドラクエのフィールドとなり、現在地付近から目的地を決めながら冒険を進めていく。実在する「ランドマーク」も登場し、ご当地クエストも用意される。(2019/6/3)

コロプラ株価が一時ストップ高 「ドラゴンクエストウォーク」共同開発で期待集まる
シリーズ初の位置情報ゲームに期待が集まっています。(2019/6/3)

「ドラクエ12の準備進めている」エグゼクティブプロデューサーがコメント
(2019/6/3)

スクエニ・コロプラ株価が“かいしんの”伸び 「ドラクエウォーク」共同開発を発表
6月3日の東京株式市場で、スクウェア・エニックス・ホールディングスとコロプラの株価が急騰。両社ともに年初来高値を更新し、コロプラは一時ストップ高まで値を上げた。両社は同日、「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「ドラゴンクエストウォーク」を共同開発しており、2019年内にリリースすることを発表していた。(2019/6/3)

ドラクエの位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」発表
2019年にリリース。(2019/6/3)

「ドラクエ」最新作は「歩く」スマホゲーム 「ドラクエウォーク」発表
スクウェア・エニックスがスマホゲーム「ドラゴンクエストウォーク」を2019年内にリリースする。(2019/6/3)

「ドラクエ新作発表会」に期待集まる スクエニ株など急伸
投資家は気が早い。(2019/5/28)

スマホ向け「ドラゴンクエスト」新作の発表会、6月3日開催
堀井雄二さんも登場。(2019/5/27)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(59):
長崎編:ドラクエに学ぶ、アンオフィシャルな場での「縁」の紡ぎ方
ドラクエなどのRPGでは、攻略のヒントを得るためにある場所に通います。それは現実世界でも同じです――「ITエンジニア U&Iターンの理想と現実」長崎編第2回は、五島で働くフリーランスエンジニア兼ラーメン屋の日常と人脈構築法を紹介します。(2019/3/18)

累計20万チケットを生んだオンラインゲーム開発プロジェクトの裏側:
青山Pが振り返る「ドラゴンクエストX」3つの失敗――消すつもりのコードが本番環境に
スクウェア・エニックスでドラゴンクエストXのプロデューサーを務める青山公士氏は「ドラゴンクエストX」の3つの不具合を振り返り、サービス開発、運用時の教訓を紹介した。(2019/3/15)

「ボクのファミコンだ!」 ドラクエのシールに導かれしゲーマー、なくしたファミコンと約30年ぶりに再会
コントローラーに貼られていたシールのはがれ具合から、かつて自宅にあったファミコンのものと確信したそうです。(2019/3/13)

まるで「地下空間につながる扉」のような○○が話題に 「ドラクエ思い出しました」と反響呼ぶ
角度と見方で現れた扉!(2019/2/26)

ドラクエV原案の映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」 期待する結婚相手はビアンカ? フローラ?
デボラ、ルドマンという選択肢も。(2019/2/14)

「ドラゴンクエスト」映画化 ドラクエ5原案で8月公開
(2019/2/13)

ヤムチャしやがって…… 「ドラクエビルダーズ2」で作った「ヤムチャの最期」がマジヤムチャ
足下をよ〜く見ると……。(2019/1/17)

スクエニ取締役・齊藤陽介の仕事哲学【後編】:
私が「ドラクエ」から“Vチューバー”アイドルのプロデューサーになった理由
スクエニ取締役の齊藤陽介さんは「ドラクエX」のプロデューサーを引退し、現在は「Vチューバー」アイドルを手掛けている。なぜ、「ドラクエ」から「Vチューバー」のプロデューサーに転じたのか。(2018/12/25)

スクエニ取締役・齊藤陽介の仕事哲学【前編】:
「ドラクエ」前プロデューサーが考える組織論――切り開いた道は後進に譲り自らは荒野を歩く
「ドラクエX」と「ドラクエXI」のプロデューサーを務めたスクウェア・エニックス取締役の齊藤陽介さんは48歳の誕生日をもってオンラインゲーム「ドラクエX」のプロデューサーを引退した。なぜ「ドラクエ」のプロデューサーに若手を据え、自ら後進に道を譲ったのか。齊藤さんの組織論に迫る。(2018/12/21)

ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」追加キャスト、声優・宮野真守が約10年ぶりドラマ出演でアニメイト店長に
ドラクエの熱狂的なファンとのこと。(2018/12/19)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【中編】:
『ジャンプ』伝説の編集長は『ドラゴンボール』をいかにして生み出したのか
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長である鳥嶋和彦さんだ。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、漫画界で“伝説の編集者”と呼ばれる鳥嶋さん。今回は『ドラゴンボール』がいかにして生まれたのかをお届けする。(2018/10/29)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【前編】:
ドラゴンボールの生みの親 『ジャンプ』伝説の編集長が語る「嫌いな仕事で結果を出す方法」
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長・鳥嶋和彦さんだ。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、「伝説」を残してきた鳥嶋さんだが、入社当時は漫画を一切読んだことがなく『ジャンプ』も大嫌いだった。自分のやりたくない仕事で、いかにして結果を出してきたのか。(2018/10/26)

Nintendo Switchで「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」発売決定
PS4と3DS版は2017年に発売されている。(2018/9/23)

「星のドラゴンクエスト」ガチャ集団訴訟はなぜプレイヤー側敗訴となったのか 裁判所の判断は「不当表示なし」
「★5そうびは、上記のそうびの他にも排出される場合があります」という一文の解釈が争点に。(2018/9/25)

「星のドラゴンクエスト」ガチャ不当表示を巡る返金訴訟で原告側が敗訴 原告側は控訴の意向
ガチャの表示を巡る国内初の集団訴訟案件として注目を集めていました。(2018/9/19)

女戦士「混乱してるから言うけど、好きなの」 状態異常でパーティーにラブコメが生じてしまうドラクエ風漫画
マタンゴ「そんな早く効果でないンゴ」(2018/9/18)

サードウェーブ、「ドラゴンクエストX」推奨PCにGTX 1060搭載の新構成モデル
サードウェーブは、同社製ゲーミングPC「GALLERIA」シリーズのラインアップに「ドラゴンクエストX」推奨の新モデルを追加した。(2018/9/3)

宝箱からまち針を手に入れた! ドラクエの宝箱型「ピンクッション」がときめくかわいさ
実用的でとにかくかわいい!(2018/9/2)

ドラクエやモンハンの世界をどう訳す? 「教会の十字架の形まで変える」ゲーム翻訳の奥深き世界
「最初の1カ月はまずゲームをしてくださいって言われました」(2018/6/17)

そして伝説がはじまった……! 5月27日が「ドラゴンクエストの日」に認定!
初代「ドラゴンクエスト」の発売日にちなんで。(2018/5/27)

1人でゾーマ倒せそう! ジャッキー・チェン、「星のドラゴンクエスト」新CMに武闘家(Lv99)として登場してしまう
MP以外カンストしてそう。(2018/5/18)

ドラクエをプリインストール! 「アークライン」初採用の「FOMA N900i」(懐かしのケータイ)
後にNECの「伝統」と言われることになる「アークライン」デザインを初めて取り入れた「FOMA N900i」。それまでにないデザイン性の高さや、「ドラゴンクエスト」のアプリをプリインストールしたことから、人気を集めたケータイでした。(2018/5/6)

最高に楽しくて最高に腕が疲れた! 27日オープン「ドラゴンクエストVR」をいち早く体験したら箸が震えた
モンスターの攻撃で死んで、重い剣を振り回しすぎて腕まで死んだ!(2018/4/26)

「ドラクエVR」を先行体験! 戦士になってスライムを斬りまくってきた
4月27日からVR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」(東京都新宿区)で稼働する「ドラゴンクエストVR」の先行体験会が報道関係者向けに開催された。戦士となり、ドラクエの世界を冒険してきた。(2018/4/25)

「ドラゴンクエストVR」ゲーム画面公開 新キャラ「ホミリー」登場
「ドラゴンクエストVR」のゲーム画面が公開。オリジナルキャラクター「ホミリー」や、コラボフードなど新情報が発表された。(2018/4/20)

謎を解いて魔王を倒せ! リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」 8月に幕張で開催
「さいごのカギ」などが付いたプレミアムチケットも発売中。(2018/4/7)

ドラクエの世界がVR ZONEで体験できる! 堀井雄二氏も「こんなでかいゾーマ本当に倒せんの?」とびっくり
4月27日に稼働開始。予約受付は4月20日から。(2018/4/3)

スライム斬る感触も 「ドラゴンクエストVR」が4月27日稼働
「ドラゴンクエスト」の世界観を体験できるVRゲームが「VR ZONE SHINJUKU」で4月27日から稼働する。(2018/4/3)

ドラクエ……じゃない! レベルファイブの新作「二ノ国II」のCMが出だし一瞬だけドラクエのテーマ
一瞬だけ伝説へ……。(2018/3/28)

スライムが「スライム家ぷる蔵」として噺家に? RPGの世界を落語で表現する「ドラクエ落語」開催
日本の伝統芸能と融合するドラクエ。(2018/2/24)

ドラクエファンの心を掴むブラウニー! 妹さんが作った「ドラクエのお菓子」を仲間にしたい
「たべてあげますか?」「はい・いいえ」(2018/2/19)

スクエニ「星のドラゴンクエスト」ガチャ不当表示で集団訴訟に 1人で90万円以上課金したユーザーも
8人分で合計300万円超の返金を求めています。(2018/1/26)

なぜ現実世界でレベル上がった……!? ドラクエXにハマって、世界中をサイクリングするようになった“リアル冒険者”
「私に最初に冒険というものを教えてくれたのはドラクエです」。(2018/1/23)

家庭用ゲームのハード/ソフト市場、11年ぶり前年増 「ドラクエ11」300万本突破やNintendo Switchがけん引
めでたいニュース。(2018/1/9)

みんなのトラウマ・ロンダルキアの洞窟 「ドラクエII」への愛がこもった思い出語り漫画に共感の声
リメイク版ではマイルドになりましたが、オリジナルのファミコン版は……。(2017/12/5)

ドラクエ「スライム」のラテアートが作れるマグカップ登場! あのほほえみがお家でも
カップ自体が上から見るとスライム形。(2017/11/19)

通期予想は据え置き:
スクエニHD、上半期は営業益2倍に ドラクエ・FF新作好調
スクウェア・エニックスHDが2017年4〜9月期の連結決算を発表。7月に発売した「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」シリーズの新作が好調で、大幅な増収増益となった。(2017/11/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。