ニュース
» 2009年12月10日 20時10分 UPDATE

オンキヨーが工人舎と協業 2画面モバイルノートなど発売

オンキヨーが工人舎と協業。デュアルディスプレイ搭載機など高付加価値なバイルノートをONKYOブランドで発売する。

[ITmedia]
画像 手前から「BX407A4」「NX707A4」「DX1007A5」

 オンキヨーは12月10日、工人舎との協業を始めると発表した。工人舎が開発したデュアルディスプレイ搭載機など高付加価値なノートPCを、ONKYOブランドで12月下旬から順次発売する。

 まずは、10.1インチ(1366×768ピクセル)のディスプレイを2枚搭載した「DX1007A5」、ポケットサイズで約370グラム、約7時間連続駆動する「BX407A4」、回転式タッチパネルやGPSを備えた「NX707A4」を12月下旬から順次発売。それぞれオープン価格(→詳細記事)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -