ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年01月05日 17時15分 UPDATE

カヤックがWebサービス大売り出し 最後の“記念セール”

カヤックが3年間に開発した100以上のWebサービスを売り出している。ラボ解散を記念した最後のセールだ。

[ITmedia]
photo 販売ページ

 「ねみんぐす」や「イケメンホイホイ」も――カヤックが自社Webサービスを売り出す特別セールをスタートした。

 新規プロジェクトを開発するラボ「BM11」(ブッコミイレブン)が2007〜09年の3年間に開発した100以上のサービスを販売する。自分の好みのピッタリのイケメン画像を集めて眺めてニヤニヤできる「イケメンホイホイ」(300万円)や、MMORPG風モバイルゲーム「しらべる」(500万円)などを売りに出した。昨年、30億円の値を付けていた携帯電話向けアバターゲーム「ポケットフレンド コンチ」は、今年は3億9000万円で売り出した。

 BM11は07年にスタートし、07年に77、08年には88のサービスを開発。09年に99プロジェクトを達成したのを機に解散することになり、今回はその“記念セール”だ。

 iPhoneアプリの販売も。写真の構図をグリッドや人型のテンプレートで表示するカメラアプリ「構図カメラ」(230円)、ケーキを等分割するための「Cake Cutter」(115円)など。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.