ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

「Webサービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ものになるモノ、ならないモノ(96):
音楽生成AI「Suno」「Udio」「Sonauto」を制作者視点でレビュー。音楽制作のカタチは変わるのか
ChatGPTをはじめとする生成AIが注目を集める中、生成AI技術を使って音楽を自動で生み出すWebサービスが続々と登場している。音楽生成AIの実力はどのようなものなのか。音楽制作事業者としての視点で、生成AIが生み出す音楽を考察する。(2024/5/23)

建築設計:
建築設計者向けWebサービス「建物カルテ」の先行版を無償提供 プロジェクト管理を一元化
MDlabは、建築設計者向けWebサービス「建物カルテ」の先行リリース版を無償提供している。建物カルテは、建築設計業務の情報共有の円滑化と文書作成の効率化で、労働時間を削減できる。(2024/5/16)

MIXIの会話ロボット「Romi」と話せるAIチャットアプリ公開
MIXIは、会話AIロボット「Romi」と同様にAIとテキストチャットが行える無料Webサービスを公開。アカウント登録後に会話をするとRomi購入後に会話内容が引き継がれる。Romi本体が当たるSNS投稿キャンペーンも開催する。(2024/4/3)

「脅迫めいたメールもあった」──性的同意サービス「キロク」運営会社の立ち上げが遅れた理由
性交渉に同意した記録を残すWebサービス「キロク」を運営するねお巳(愛知県名古屋市)は3月11日、公式Webサイトを公開し、会社登記の完了を報告した。(2024/3/13)

Webサービス展開に必要な次世代ID管理基盤
Webサービス構築の落とし穴 ID管理をどうやって実現すればよいのか
顧客向けに複数のWebサービスを構築して事業の競争力を上げる際、手間がかかるのはID管理基盤の構築だ。ユーザーにとっての使いやすさはもちろん、セキュリティを確保しなければならない。この基盤を素早く構築する方法はないだろうか。(2024/3/13)

スマホの新認証方式「パスキー」を徹底解説 今後は“パスワードレス”が当たり前に?
今後、Webサービスから「パスワード」がなくなるかもしれない。今後は「パスキー」に取って代わるかもしれないというのが今回の話題だ。(2024/3/7)

Tech TIPS:
【Microsoft Edge】戻るボタン不要で次々ページをチェックできる「画面分割」機能の使い方
Microsoft Edgeにブラウザペインを2分割して、別々のWebページが表示できる「画面分割」機能が実装された。Webサービスで片方のWebページからコピーして、別のWebページに貼り付けるといった場合に便利な機能だ。本Tech TIPSでは、このMicrosoft Edgeの「画面分割」機能の使い方を紹介しよう。(2024/3/1)

自動車/航空宇宙業界も注目:
PR:3Dプリンター活用をもっと身近に! 「3D-FABs」が選ばれる理由とは
オリックス・レンテックが2023年5月に提供を開始した3Dプリントの造形シミュレーションサービス「3D-FABs」。手持ちの3D CADデータを使って造形の可否判定から費用の概算までワンストップかつ無料でできるWebサービスだ。利用者の反応やユースケース、金属3Dプリンター活用のトレンドを担当者に聞いた。(2024/2/5)

Tech TIPS:
地味に便利 Microsoft Edgeの「Webサイトのアプリ化」機能
さまざまなWebサービスが提供されており、Webブラウザだけで作業できるほどになってきている。しかし、Webサービスを開くには、Webブラウザを起動し、ブックマーク(お気に入り)などから該当するWebサイトを選択し、といった手間がかかる。アプリケーションのように[スタート]メニューやタスクバーのピン留めから起動できたら便利だと感じたことはないだろうか。実は、Microsoft Edgeの「アプリとしてインストール」機能を使えば、Webサイトをあたかもアプリのように利用できるようになる。この機能の使い方を紹介しよう。(2024/1/12)

性的同意サービス「キロク」提供開始 公式キャラ登場、LINEスタンプも
性交渉に同意した記録を残すサービス「キロク」が14日、Webサービスとして正式に提供を始めた。公式キャラクターも公開し、LINEスタンプの提供も予定している。(2023/12/14)

性的同意アプリ「キロク」はWebサービスに テスト版の提供開始 正式版は12月中旬
性交渉に同意した記録を残す「性的同意アプリ」として話題になった「キロク」が、Webサービスに形を変えて11月22日にテスト版サービスを始めた。(2023/11/22)

Innovative Tech:
言語指示でWebサービスとやりとりするAI 香港大学などが開発 買い物、フォームに入力、SNS投稿など
香港大学などに所属する研究者らは、言語エージェントとのチャット対話を通じて、さまざまなWebサービスとやりとりできるオープンソース・フレームワークを提案した研究報告を発表した。(2023/11/6)

“ユーザーコミュニティー施策”の不安点 2位は「知見がない」 1位は? 日経リサーチ調査
SNSやイベント、専用のWebサービスなどで、企業がユーザーと直接コミュニケーションできる場を設ける「ユーザーコミュニティー」施策。実際に取り組む企業は、どんな不安や期待を持っているのか。日経リサーチなどが調査した。(2023/10/30)

診断に要するコストや事前調整の手間も削減
年1回の脆弱性診断では不十分、アジャイル開発に適した脆弱性対策とは?
AIをベースにWebサービスを展開し、迅速に機能改善を加えるみらい翻訳では、その開発プロセスと、年に1回の脆弱性診断との間にある、ライフサイクルの不一致が課題となっていた。“外部診断頼り”を脱却すべく、同社が採用した方法とは。(2023/10/18)

所要時間は10〜15分程度:
無料で自社の「ランサムウェア対策レベル」を判定できるWebサービス ラックが提供開始
ラックは、無料で利用できるWebサービス「ランサムウェア対策簡易チェック」の提供を開始した。アンケート形式の質問に回答することで、ランサムウェア対策の充足度を確認できる。(2023/9/20)

ロボットではないと証明しないと入れない特設サイト、大塚製薬が公開 証明できないと……
「私はロボットではありません」──各種Webサービスでおなじみのbot検出ツール「reCAPTCHA」をパロディにした特設サイトを大塚製薬が公開した。(2023/8/25)

Tech TIPS:
PDFファイルをWord/Excelファイルに変換して編集する方法
PDFファイルはあるけれど、その元になったデータがない。でも、PDFファイルの文字を修正したり、削除したりしたい、と思ったことはないだろうか。無料のWebサービスを使って、PDFからWord/Excelファイルに変換すれば、元のデータがなくても、編集可能になる。その手順を紹介しよう。(2023/8/25)

小学生の自由研究をチャットAIがお助け ベネッセが夏休みに無料提供 “社内ChatGPT”の知見生かす
ベネッセホールディングスは7月13日、チャットAIを活用し、小学生の自由研究を支援するWebサービスを発表した。7月25日から9月11日にかけて無料で公開する。通信学習サービス「進研ゼミ」の会員でない人にも提供する。(2023/7/13)

Google Chrome完全ガイド:
【Google Chrome】パスワードをエクスポート/インポートして移行やバックアップに用いる(Googleログインなし編)
Google ChromeにID/パスワードを保存し、自動入力を行っている人は多いでしょう。ただ、PCを買い替えたり、Google Chromeをインストールし直したりした際に、保存したID/パスワードも移し替えないと、Webサービスにサインインできなくなってしまう可能性があります。そこでGoogleアカウントにログイン(同期)していなくても、エクスポートしてバックアップして他のPCなどに移す方法を紹介します。(2023/7/5)

悪化するサイバー攻撃への実効的な対策方法
「WAF」ではもう守れない深刻なサイバー脅威に企業はどう対抗すればよいのか
自社運営のWebサービスをWAFで守ることは今やセキュリティ対策の常識となっている。だが、それだけでは正規アクセスに見せかけた不正アクセスを防ぐことはできない。では、どうすれば実効的な対策を実現できるのだろうか。(2023/6/30)

AI:
建築内装CGパースを完全無料で制作するサービス「PersGPT」
ユニオンテックは、CGパースを無料で制作可能なWebサービス「PersGPT」をリリースした。依頼から修正まで完全無料となっており、依頼から24時間以内に出来上がった初版をメールで受け取ることができる。(2023/5/18)

300人に聞いた:
マッチングアプリで経験したトラブル 「宗教の勧誘」「詐欺サイトの勧誘」を上回った1位は?
Webサービス事業を手掛けるウェブスターマーケティング(東京都渋谷区)は、マッチングアプリ利用時のトラブルに関するアンケートを実施した。マッチングアプリで経験したトラブルの1位は「マルチ商法」だった。(2023/3/29)

Tech TIPS:
Excelで次々とQRコードを作成する方法
QRコードは、Webサイトへの誘導などさまざまな場面で使われている。QRコードを簡単に作成できるWebサービスなどもあるが、状況によってはこうしたサービスが使いにくいこともあるだろう。そのような場合、ExcelのQRコード作成機能を利用するとよい。その使い方を紹介しよう。(2023/2/6)

事故が起きやすい場所をAIが指摘する「交通事故AI予測マップ」、ナビタイム「行程表クラウド」で提供
ナビタイムジャパンは31日、旅行会社や貸し切りバス事業者向けのSaaS型Webサービス「行程表クラウド」で「交通事故AI予測マップ」の提供を始めた。AIで過去の走行データと事故件数を分析し、事故リスクが高いと予測される地点や道路を地図上に表示する。(2023/1/31)

パスワードを使わない認証技術「FIDO」が進化 デバイスやOSを越えて利用可能に
フィッシング詐欺やパスワードリスト攻撃などに対抗する技術として、パスワードを使わない認証技術FIDOを推進するFIDOアライアンスが、普及に向けた取り組みを加速している。FIDOは、Webサービスのログインする際に、スマートフォンやPCの生体認証を使うための技術で、パスワードを置き換えることを目指している。現在、認証技術はFIDO2へと進化し、これを使ってWebサイトにログインするための「WebAuthn」技術が標準規格化されている。(2022/12/12)

令和に短歌でパートナー探し 57577を投稿→返歌がきたら一緒に旅行できるWebサービス 宮崎県日向市が観光促進で
ネットに短歌を投稿し、返歌がくれば、その人と一緒に旅行できる──そんなWebサービスを、宮崎県日向市が期間限定で提供している。同市への観光を促進する施策という。(2022/11/9)

優勝チームに聞く、ISUCONの魅力:
悲願のISUCON初優勝を果たした「NaruseJun」、ハイスコアの決め手は水平分割と「Go筋力」?
年々盛り上がりを見せているWebサービスのチューニングコンテスト「ISUCON」。2022年8月27日に開催されたISUCON12の本選を制したチーム「NaruseJun」のメンバー3人に、ISUCONの魅力を聞いた。(2022/9/29)

Stable Diffusion入門:
誰もが知っておくべき画像生成AI「Stable Diffusion」の仕組みと使い方
Stable Diffusionの概要と基本的な仕組み、それを簡単に使うための公式なWebサービスである「DreamStudio」を紹介し、Stable Diffusionで画像生成する際に行われていることについて駆け足で見ていきましょう。(2022/9/16)

「パスワード入力不要」が顧客満足に
「パスワードレス認証」でサービス離脱する顧客を減らす方法
消費者向けWebサービスやモバイルアプリの利用時に、パスワードを使わない方法で認証をする――その便利さはすぐに想像が付くものの、実現には技術面から組織間調整までさまざまな課題がある。こうした悩みをシンプルに解決する秘策は。(2022/9/15)

mixi、eLTAXが障害から復旧 一部は今もアクセス不良 ロシア支持ハッカー集団「KILLNET」の関与は「調査中」
ロシアを支持するハッカー集団「KILLNET」が日本のWebサービスにサイバー攻撃を仕掛けているとみられる問題で、攻撃を受けたとされるサービスの一部が復旧した。(2022/9/8)

「大量のアクセス」 ロシア支持ハッカー集団「KILLNET」からの攻撃か e-Gov、mixiなどで障害
ハッカー集団「KILLNET」が日本のWebサービスにサイバー攻撃を行ったと主張している件で、影響を受けたとみられる各サイトの状況が明らかになった。ミクシィは「大量のアクセスがあり、サービスに接続しづらくなった」と明らかにした。(2022/9/7)

ドコモが「オンライン手続き」のログイン方法を変更 ネットワーク暗証番号かパスワードレス認証を“必須”に
NTTドコモが、Webサービス「ドコモオンライン手続き」のログイン方法を変更した。従来は「dアカウント」とパスワードでもログイン可能だったが、不正ログインを防ぐ観点から「ネットワーク暗証番号によるログイン」または「パスワードレス認証」を必須とした。(2022/8/10)

2億パターン以上の猫イラストが作れるWebサービス「うちのこメーカー」登場 イラストでグッズも作れる
猫ちゃんのパーツを選ぶだけで楽しい。(2022/8/3)

Innovative Tech:
“まだ作成していないユーザーアカウント”を先回りして乗っ取る攻撃 米Microsoftなどが指摘
セキュリティ研究者Avinash Sudhodananさんと米Microsoft Security Response Centerの研究者は、まだ作成していないWebサービスのアカウントを乗っ取る攻撃をテストし脆弱性を示した論文を発表した。(2022/7/7)

2022年6月のフィッシング詐欺状況は? Webサービス事業者が取るべき対策
フィッシング対策協議会は2022年6月のフィッシング報告状況を公開した。報告件数は8万8250件で、前月と比較して118件増加した。同協議会はブログでサービス事業者やユーザーに向けて有効な対策を伝えている。(2022/7/7)

ノンフィクションの定額課金サービス「SlowNews」の提供終了へ 事業方針を変更
スローニュースは、サブスク型Webサービス「SlowNews」の提供終了と事業方針の変更を発表した。ジャーナリズムの持続的な発展を支援するために現状の定額課金サービスであるSlowNewsをいったん停止し、事業モデルを磨き上げる。(2022/5/25)

Web3とは何か? 5分で分かる「NFT」「DeFi」「DAO」
Web3は今までのWebサービスと何が違い、どのような社会を実現するものなのか。Web3を構成する要素として注目を集める「NFT」「DeFi」「DAO」とは何か。(2022/5/25)

遊んで学べる「Experiments with Google」(第6回):
観光地でペンギンとダンス? AIで環境音を生成? コロナ禍のいま行きたい“バーチャル世界旅行”をご案内
ちょっと変わった“バーチャル世界旅行”をできるWebサービスを紹介する。観光地にペンギンを連れていったり、無音のストリートビューにAIで音を付けたりと、ユニークなコンテンツの裏側にあるテクノロジーにも迫る。(2022/4/23)

決してズルではない? 「Wordle」で行き詰まった時に候補を探せるサービスを試してみた
2022年に入ってからネットで大人気の単語当てゲーム「Wordle」。海外ではいま、そんな「Wordle」で回答に行き詰まった時、条件を入力することで候補語をリストアップしてくれるWebサービスが続々と登場しつつある。(2022/3/25)

Google Cloud純正のシステム構成図作成ツールが登場 作図通りのデプロイも可 無料
米Googleが、GCPのシステム構成図を作成できるWebサービス「Google Cloud Architecture DiagrammingTool」の提供を始めた。利用料は無料。(2022/2/18)

PCとWebカメラだけでVTuberになれる無料システム AIを使った骨格推定で身体や指の動きをリアルタイム反映
ユーザーローカルが、PCとWebカメラのみでキャラクターのモーションを付けられるWebサービス「Webcam VTuber」を発表した。専用デバイスなしで顔や身体、指の動きを読み取る。(2022/1/31)

ICT:
現場帳票のペーパーレス化と作業間調整会議のリモート化を推進、西松建設
西松建設は、現場の生産性向上を図るために、イーリバースドットコム製のWebサービス「Buildee調整会議」を用いて、帳票のペーパーレス化や作業間調整会議のリモート化を実現する取り組みを行っている。また、Buildee調整会議に入力した作業実績データ(作業内容、人工など)を出来高計算や死傷統計といった報告に利活用することで、各業務を効率化する。(2022/1/19)

JCB、おつり投資サービス「トラノコ for MyJCB」提供開始
 ジェーシービーは1月17日、フィンテック企業のTORANOTECと、JCB会員向けに新たな資産運用サービス「トラノコ for MyJCB」を開始すると発表した。JCBの提供する会員専用Webサービス「MyJCB」の利用者に、日々のショッピングでJCBを利用することにより、手軽にコツコツ国際分散投資を長期的に行えるサービスとなる。(2022/1/18)

Tech TIPS:
Windows 11で「Internet Explorer」を復活させる奥の手
社内の古いWebサービスやマニュアルCDなど、Internet Explorerを使わないと見えないWebページもある。だがWindows 11では、WebブラウザとしてのInternet Explorerが無効化されたことで、こうしたWebページを見るのが面倒になっている。そこで、Windows 11でInternet Explorerを復活させる手軽な方法を紹介しよう。(2022/1/14)

AI:
アルヒ、「本当に住みやすい街」をAIで提案するWebサービス提供
アルヒは各個人のライフスタイルや価値観に合った住みやすい街をAIを用いて提案するWebサービス「TownU(タウニュー)」の提供を開始。「街診断」では、利用者にとっての「本当に住みやすい街」を1位から3位までランキング形式で提案する。(2021/12/10)

「ビデオ通話API」はビジネスをどう変えるか
「プログラマブルビデオ」とは? “ただの動画”とは全然違う
アプリケーションやWebサービスにビデオ通話の機能を連携可能な「プログラマブルビデオ」がCPaaS市場のトレンドとなりつつある。そもそもプログラマブルビデオとは何なのか。その代表的な用途とは。(2021/11/22)

Go AbekawaのGo Global!〜Tyler Shukert編(後):
品川でのホームレス経験が「エンジニアの原風景」になった
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はTyler Shukert(タイラー・シューカート)氏にお話を伺う。次々と新しいWebサービスを生み出し、順風満帆な同氏を待っていたのは品川での「明るく楽しい健康的なホームレス生活」だった。(2021/11/16)

Go AbekawaのGo Global!〜Tyler Shukert編(前):
父がMITなら私はスタンフォードだ 入学できなかったけど
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はHubSpot JapanのTyler Shukert(タイラー・シューカート)氏にお話を伺う。最初にプログラミングを学んだときに「大変なだけで面白くない」と感じていた同氏が、幾つものWebサービスを開発するようになったきっかけとは。(2021/11/15)

最初の数行を入力すると小説の続きを書いてくれるAI登場 設定次第で俳句やニュースも
ユーザーが冒頭の文章を数行書くと、続きをAIが作文するWebサービス「AIのべりすと」が登場した。小説の他に、俳句やニュースのような文章も生成できる他、文章の要約もできる。(2021/10/21)

AIでどんなニュースも3行に要約? 無料のWebサービス「三文タンテキ」登場
AI事業を手掛けるバズグラフが、ニュースの文章を3行にまとめる無料の要約サービス「三文タンテキ」を公開した。AIでニュースを任意の文字数に要約する「タンテキ」の新機能として開発したが、まずは独立したWebサービスとして提供する。(2021/10/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。