ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2010年01月06日 15時42分 UPDATE

3D専用テレビネットワーク、米国で2011年に ソニーなど合弁新会社

3D専用テレビネットワークを2011年に米国で稼働させることを目的に、ソニーとDiscovery、IMAX Corporationが合弁新会社を設立する。

[ITmedia]

 ソニーと米Discovery Communications、カナダIMAX Corporationの3社は1月6日、3D映像放送専用テレビネットワークを構築する合弁新会社設立の覚え書きを交わしたと発表した。

 3社の技術やコンテンツ、放送網、運営力を結集。まずは2011年に米国で、高品位な3D映像を家庭で視聴できる環境の提供を目指す。将来は、米国以外への展開も検討する。

 3社や他社が保有する映画や、自然史、宇宙、科学・技術関連番組、子供向け番組といったコンテンツを配信する予定だ。

 ソニーは広告や番組提供者の獲得支援、販売店でのプロモーションを担当。Discoveryは利用者獲得や自社コンテンツの3D化権利の提供、テレビネットワーク上でのプロモーションなどを行い、IMAXは劇場プロモーションや3D映画のテレビ権利化、映像関連特許のライセンスなどを提供する。

関連キーワード

3D | ソニー | 新会社 | 3D映像


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.