ニュース
» 2010年01月25日 19時15分 UPDATE

ブラウザ上で漫画描けるSNS「漫描き」

ブラウザ上で漫画を描いて投稿・閲覧できるSNS「漫描き」がスタート。ユーザーが作成したトーンや効果線などの素材の共有もできる。

[ITmedia]
photo 漫描き

 Webブラウザ上で漫画を描き、投稿・閲覧できるSNS「漫描き」のβ版が1月25日、スタートした。登録は無料。

 漫画作成ツール「漫画クリエイター」をブラウザ上から使えるのが特徴。ペンや消しゴムなど描画ツールのほか、トーンやコマ、効果線や描き文字といった素材も用意する。ユーザーが素材をアップし、共有することもできる。

 手持ちのイラストや漫画を投稿することも可能だ。登録した複数の漫画・イラストは、仮想の1冊のコミック本にまとめ、公開できる。ほかのユーザーが公開した漫画を自分の「マイリスト」に登録すれば、本や雑誌のようにまとめて読める。

 大阪府のプログラマー・金田周士さんが開発。「自分が簡単に漫画を描きたいと思った」ことから同SNSを作ったという。

関連キーワード

漫画 | ブラウザ | 投稿 | SNS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -