ニュース
» 2010年01月27日 13時55分 UPDATE

3〜10秒の「着うたミニ」 着信音、目覚まし用に年配層にもアピール

3〜10秒程度の短い着うた「着うたミニ」の配信をソニー・ミュージックネットワークがスタートする。

[ITmedia]

 ソニー・ミュージックネットワークは1月27日、3〜10秒程度の短い着うた「着うたミニ」の配信を自社の携帯電話向けサイトでスタートする。価格は105円。

 ビリー・ジョエルの「ストレンジャー」やマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」など、まずは洋楽95曲を配信。イントロやリフなど曲の印象的な部分を3〜10秒に切り出して提供する。

 電話やメールの着信音、目覚ましなどでの利用を想定。すでに着メロを使っているユーザーや、着うたの利用率が低い年配層が多い、往年の音楽ファンにもアピールするとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -