ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「マイケル・ジャクソン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マイケル・ジャクソン」に関する情報が集まったページです。

YMOの「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」、41年前と同じ“透明イエロー盤”で再販
ソニー・ミュージックダイレクトがイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の名盤「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」を再販する。1979年の初回発売時に準じた透明イエローのアナログ盤を限定生産。(2020/7/29)

放置された納屋をレトロなバーに魔改造 地元仲間で協力して作った秘密のたまり場がかっこいい
「なんということでしょう」がドハマリするビフォーアフターの落差。(2020/7/4)

オタクがお互いの部屋を見せあって「どっちがよりキモいか」で勝負しました
オタク部屋対決〜〜!!(2020/5/9)

「HiGH&LOW」劇場版4作YouTube期間限定無料公開に寄せて――“LDHのファン以外”にハイローのすごさが伝わるまでのROADを振り返る
あのころのざわめき、覚えていますか?(2020/4/2)

セルリアンブルーのプロ経営者【前編】:
「6年で売り上げ5倍」「売上高過去最高の54億円」 プロ経営者・メイ社長が明かす新日本プロレス躍進の秘密
新日本プロレスが絶好調だ。2018年度の売上高は過去最高の54億円。19年には米国ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで1万6000人を動員し、20年1月4日・5日には史上初の東京ドーム2日間も成功させた。その新日本プロレスの社長がハロルド・ジョージ・メイ氏。メイ社長は、サンスターの執行役員、日本コカ・コーラの副社長を経て、タカラトミーでは社長として業績をV字回復させた「プロ経営者」だ。就任後、海外進出などで新たな戦略を打ち出しているメイ社長に、今後の新日本プロレスの戦略や、プロ経営者から見た日本企業の課題などを2回にわたって聞く。前編では、新日本プロレスの躍進の秘密に迫る。(2020/3/17)

二度見不可避! 倖田來未、“マイコー”との2ショット投稿にファン「まさかのマイコー!」「すごーい! 天国から」
TikTokでムーンウォークも披露(※ただし)。(2020/2/14)

日本一の急坂!? 「勾配37%」の激坂が「東京」にあった【写真23枚】
確認してみました、日本最大級の傾斜道とされる東京の激坂全力坂ぁぁぁ。(2019/11/18)

メガドラミニの40本目は「マイケル・ジャクソンズ・ムーンウォーカー」か「メガドラ版テトリス」でお願いします(願望)
どっちが来ても死ぬ覚悟はあります。(2019/6/3)

「黒マスクのルーツは韓国」って本当? 2019年に入ってから各社が報道 → ネット上で疑問の声
どこまで正しいのか調査してみました。(2019/3/14)

10点満点じゃ足りない! ノリノリの体操の床演技がとってもハッピー!
動画は4100万回以上再生!(2019/1/27)

新オークラのスイートは「1泊300万円」:
「外国人セレブ」狙い撃ち 再開発で生まれ変わる虎ノ門
虎ノ門・麻布台地区の再開発。国際的なビジネス・交流拠点として特徴ある街づくりを目指そうとしている。(2019/1/16)

選択肢豊富な「ストリーミング音楽」 どんなサービスがある?
携帯電話の通信速度が向上するにつれて、ストリーミング音楽配信サービスが充実してきた。この記事では、筆者独自のレビューポイントを交えつつ、主なサービスを紹介していく。【訂正】(2018/12/12)

ゴーストバスターズにマイケル・ジャクソン! 「東京コミコン2018」に映画で実際に使用した小道具が勢揃い
「Mr.ビーン」で使用されたあの車もやってきた!(2018/12/4)

社長も社員もゾンビ! 毎年ネタ満載のGMOペパボ新卒説明会がついにファイナル そして伝説へ……
ゾンビ社長の生きざまに刮目せよ!(2018/4/18)

世界を読み解くニュース・サロン:
なぜ伝説のプロデューサーは天才たちをディスりまくったのか
最近、米国で著名人たちのインタビューが物議を醸している。インタビューの中で最も強烈な発言をしたのは、伝説的な米音楽プロデューサーのクインシー・ジョーンズだ。とんでも主張の数々に、後に本人がことの重大さに気付いて謝罪するという事態になっている。(2018/3/1)

「素敵な時間でした」 谷村奈南&井岡一翔、披露宴の写真を公開
「I Just Can't Stop Loving You」を熱唱しました。(2018/2/5)

Googleアシスタント搭載ヘッドフォンは何ができる?
2018年はヘッドフォンのAIアシスタント対応がトレンドになりそうだが、今までと何が違うのか。今回はボーズの「Googleアシスタント」搭載ヘッドフォン「QC35 II」をiPhoneとAndroidスマホと組み合わせてチェックした。(2018/1/22)

同じTシャツだよね? 中村アン、小籔千豊のバンドTをスタイル華麗に着こなす
マイケル・ジャクソン感ある。(2017/12/14)

この振れ幅は何なの? 長谷川京子が大変身した姿がとってもキング・オブ・ポップだと話題に
『otona MUSE』が長谷川京子の新たな魅力を引き出そうとしている……。(2017/10/11)

メカ設計メルマガ 編集後記:
見える、見えるぞ! 私にもVRの10年が
製造業VRは、特にここ5年間で大きな変化がありました。(2017/10/10)

“攻め”のウォークマン「A40」――外音取り込みにMQA再生も
ソニーが「IFA 2017」でハイレゾ対応ウォークマンの新しい入門機「A40」シリーズを発表した。ソニーでウォークマンの設計に携わる大庭亮氏に本機の特徴を聞いた。(2017/9/3)

デフリンピック公認応援テーマソング「HERO」、ろう者も聴者も”聞こえる”MVに
デフリンピックという夢の舞台に立つ選手たちはみんなヒーローである、という思いが込められている。(2017/5/27)

星野源の生放送番組だと? ゆるいトークと生演奏が聞ける「おげんさんといっしょ」、NHKで放送決定
5月4日22時50分から放送開始。(2017/4/24)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
人は見た目が100%!――エグゼクティブの「ABC」を変えるのがイメージコンサルタントの仕事
人は見た目で相手の第一印象を判断する。汚い格好の人に声をかけられると不機嫌になり、きれいな格好の人なら丁寧に対応する。ビジネスの成否は見た目に大きく左右される。(2017/4/10)

GACKTの吸血鬼風メークに血を吸われたいファン続出 「首洗って待ってまーす!!!!」
マイコーにも見える!? 「喜び組」についても言及。(2017/2/4)

「SMAP×SMAP」最終回がTwitterトレンドを席巻 「BEST FRIEND」「チーマー」「5人旅」など
視聴者たちが多くの実況と感想をツイートし続けています。(2016/12/26)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
マイケル・ジャクソンはなぜ白い靴下を履いたのか?
大人になってファッションとして真っ白な靴下を履く機会はあるか? でも、誰よりもセクシーに履きこなした男は強烈に僕らの印象に残った。(2016/12/1)

「今、マイケルが亡くなったときみたいな気持ち」 松任谷由実、「スマスマ」出演にあわせSMAP解散への思いを吐露
ユーミンにこれを語らせるくらい、この解散は大きなことなんですね。(2016/11/1)

“キング・オブ・ポップ”は亡くなってもキング! マイケル・ジャクソンは死んでも年収約850億円
米Forbes誌の「故人セレブ年収ランキング」で史上最高額。(2016/10/13)

zenmono通信:
ハードウェアスタートアップに必要なのは「リスク屋」!?
モノづくり特化型クラウドファンディングサイト「zenmono」から、モノづくりのヒントが満載のトピックスを紹介する「zenmono通信」。今回はOmotenasy CEO 今村泰彦氏、同社CCO 西村拓紀氏が登場する。(2016/8/19)

ITはみ出しコラム:
Apple Musicを仕切るノリノリの女性“Boz”はどんな人?
Apple幹部らしからぬビジュアルとパフォーマンスでWWDC 2016の会場を盛り上げたApple Music担当の女性“Boz”に迫ります。(2016/8/13)

なにこれ一緒に踊りたい ゲットしたピカチュウと一緒に踊ってみた動画が話題に
小ネタも満載。(2016/7/28)

Amazonの「Prime Music」、ソニー・ミュージックの楽曲を聴き放題で提供
Amazon.co.jpは、「Prime Music」(プライムミュージック)で7月15日からソニー・ミュージックエンタテインメントが提供する音源の聴き放題配信を開始した。国内人気アーティストから海外トップアーティストまでカバー。(2016/7/15)

ハイレゾ入門機:
上位機に迫る機能を持った新エントリー! Astell&Kern「AK70」を徹底解剖
Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤーに、新製品「AK70」が加わる。イヤフォンのバランス接続に対応するなど上位機に迫るスペックを実現しつつ、珍しいボディーカラーを採用するなど、さまざまな意味で注目のモデルだ。さっそくチェックした。(2016/7/7)

“君のそばにいないよ”芸人・永野のケミカル感満載DVD「Ω」 「これが本当の気持ち悪さだ!」
オーガニックな時代にドラッキーなアシッド感。(2016/5/19)

大事なのは心地よさ:
PR:聞き流す音から、聴き惚れる音へ――技術者のこだわりが詰まったDAC、サウンドフォート「DS-200」を聴く
2014年に誕生した日本の新興オーディオブランド「Soundfort」(サウンドフォート)。その最新モデル「DS-200」は、1人の技術者が、「全ての音楽を心地よく聴かせる」という自らのこだわりで作り上げたDAC製品だった。(2016/4/22)

「全力疾走」という病:
家電メーカー「アクア」の伊藤社長が業界の常識を破り続けてきたわけ
「スター・ウォーズ」に登場するロボット「R2-D2」の移動式冷蔵庫、中身がまる見えのスケルトン洗濯機……。家電メーカー・アクアに伊藤嘉明社長が就任して以来、次々と画期的な商品が誕生している。その常識破りとも言える取り組みには伊藤氏自身の人生が色濃く反映されているという。(2016/2/2)

モニター訪問+専門家レビュー:
PR:音楽ライフがますます快適に――20年を超えて音楽ファンに愛されてきたボーズ「Wave systems」最新モデルの進化に迫る!
ボーズの「Wave SoundTouch music system IV」は、20年以上愛され続けてきた一体型オーディオ「Wave systems」の最新モデル。今回は、その特徴や新機能をAVライターの山本敦氏が紹介するとともに、モニターに当選した野口さんの体験リポートをお届けしよう。(2015/12/11)

セキュリティ・アディッショナルタイム(4):
脅威情報の共有をめぐり激論? 沖縄で初の国際会議
2015年11月7日、8日の両日にわたって沖縄県名護市で開催された「Cyber3 Conference Okinawa 2015」には、複数の閣僚や企業トップが参加。「サイバーコネクション」「サイバーセキュリティ」「サイバークライム」という三つのトラックに分かれ、議論を交わした。(2015/11/20)

ジョン・レノンやカート・コバーンの髪の毛も 有名人のアイテムが多数オークションに
マイケル・ジャクソンがミュージックビデオで着たパジャマも。(2015/11/5)

高性能USB-DACとネットワークプレイヤーが融合! ティアック「NT-503」の実力とは?
ティアックからUSB-DAC搭載のネットワークオーディオプレイヤー「NT-503」が発売された。スマートフォンなどとの連携も高めなつつ、“いい音”を満喫するテクノロジーを詰め込んだ注目モデル。コンパクトなボディーに秘められたその実力に迫る。(2015/11/2)

ワイヤレスで行こう!:
ボーズ初のNFC対応にデザインも一新! 「SoundLink」のアラウンドイヤーヘッドフォン“第2弾”を聴く
ボーズもいよいよ、NFC対応のワイヤレスヘッドフォン「SoundLink around-ear wireless headphones II」を発売した。その使用感と音質について、詳しく紹介していこう。(2015/10/13)

“人間っぽさ”の先の映像表現へ DMMが世界初ホログラフィック専用劇場を公開
世界初のホログラフィック専用劇場「DMM VR THEATER」が11日にオープンする。(2015/9/1)

ワイヤレスで行こう!:
ウェルバランスなオールラウンダー、ゼンハイザー「URBANITE XL WIRELESS」の実力
作年秋にデビューしたゼンハイザーの新シリーズ「URBANITE」(アーバナイト)。今回は、そのBluetooth対応ワイヤレスヘッドフォン「URBANITE XL WIRELESS」の実力に迫りたい。(2015/7/17)

最新タブレット「Xperia Z4 Tablet」にチョイ足し! BDレコやスピーカーとつないで楽しむエンタメ・レシピ
ソニーモバイルのAndroidタブレット「Xperia Z4 Tablet」が、いよいよ発売された。今回は本機の紹介に加え、ほかのオーディオビジュアル機器と組み合わせて映像や音楽によるエンターテインメント性をチェックしていく。(2015/7/3)

タップ or クリック!!:
moraの最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「mora」の最新ハイレゾ・ランキングを調べてみた。トップは、2週連続でハイレゾ限定のインターネットライブ音源が獲得した。(2015/6/19)

タップ or クリック!!:
moraの最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「mora」の最新ハイレゾ・ランキングを調べてみた。トップは、ハイレゾ限定のインターネットライブ音源が獲得した。(2015/6/12)

魅惑のバランス駆動:
DSD再生の強化にバランス対応――ティアック「UD-503」の進化に迫る!
人気の高いティアック“Reference 501”シリーズにヘッドフォンアンプ内蔵USB-DAC「UD-503」が仲間入り。新DACチップを搭載し、ヘッドフォンのバランス駆動にも対応した注目機種の実力は? 発売前にさっそく使い込んでみた。(2015/6/10)

タップ or クリック!!:
VICTOR STUDIO HD-Music.の最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「VICTOR STUDIO HD-Music.」の最新ランキングを調べてみた。トップは、ベテランアーティストのソロプロジェクト・ライブ盤が獲得した。(2015/6/5)

タップ or クリック!!:
moraの最新ハイレゾ・ランキングはこれだ!!
音楽配信サイト「mora」の最新ハイレゾ・ランキングを調べてみた。1位は、テレビアニメのオープニング曲を収録したシングルだった。(2015/6/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。