ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年02月25日 19時45分 UPDATE

Twitterで参加できるジャーナリズム討論会 Ustreamでダダ漏れも

「ジャーナリズムの今後」がテーマの討論会をUstreamでダダ漏れ中継。Twitterを使って議論に参加することもできる。

[ITmedia]

 イベントや記者会見の様子をUstreamで“ダダ漏れ”するブログ「ケツダンポトフ」を運営するソラノートは、「どうなるこれからのジャーナリズム!」をテーマにした討論会を2月28日に開催し、Ustreamで生配信する。視聴者がTwitterから討論に参加することも可能。放送時間は、28日の午後7時から29日の午前1時。

 ジャーナリストの田原総一朗さんと津田大介さんが司会を務め、自民党の河野太郎衆院議員やフリージャーナリストの上杉隆さんらが参加。ハッシュタグ「#adada」を利用してつぶやけば、Twitterユーザーも討論に参加できる。

 会場には3つのスクリーンを用意し、Twitterのタイムライン、討論資料、主催者が選んだ注目のつぶやきなどを表示。ソラノートのダダ漏れ女子・そらのさんが読み上げたつぶやきに司会者は必ず反応しなくてはならないといったルールも設け、Twitterユーザーの議論への参加をより深めるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.