ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年03月03日 14時49分 UPDATE

Twitter募金、チリ地震被災地支援も

Twitterでつぶやくだけで参加できるチリ地震被災地支援募金がスタートした。

[ITmedia]

 クリック募金サイトを運営するディ・エフ・エフ(東京都中央区)はこのほど、Twitterを使ったチリ地震被災地支援募金をスタートした。特設サイトで募金を受け付けている。

 TwitterとAPI(OAuth認証)で連携した専用投稿フォームからつぶやくと、1回のつぶやきにつき1円を同社が負担して寄付する。つぶやきには同社のアカウント「@dff_ClickBokin」へのリプライ(返信)と、特設サイトのURLが記載される。

 寄付金は、国際協力NGOセンターを通じてICA文化事業協会、ADRA JAPAN、AMDAなどに送るという。同社とともに寄付金を負担するスポンサー企業も募集している。

 同社は1月21日〜3月1日まで、同じ仕組みでハイチ地震被災地を支援するTwitter募金も実施していた。寄付総額は24万2748円だったという。

関連キーワード

寄付・募金 | 地震 | Twitter | ハイチ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.