ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2010年03月11日 16時33分 UPDATE

宇宙を知る「宙博」、今年は10月に開催

宇宙についての最先端の研究成果などの展示・講演を行うイベント「宙博」が今年も開催される。

[ITmedia]

 宇宙についての最先端の研究成果や、環境エネルギー関連の展示・講演を行うイベント「宙博 2010」が、10月28〜31日まで、科学技術館(東京都千代田区)で開催される。

 昨年12月、世界天文年を記念して第1回を開催し、4日間でのべ2万6732人が訪れた。第2回目は会場の広さを約2倍の3800平方メートルに拡大して開催する。

 宇宙/環境エネルギー分野トップクラスの講師陣を招いた講演や、最新の研究成果を展示する。子ども向けのワークショップや参加・体験型の展示も行う予定だ。

 天文ファンはもちろんのこと、子どもや保護者もターゲットにした。高度な専門知識を持たなくても十分に楽しめ、科学技術や環境問題に興味を持ってもらえるイベントにするとしている。

 ナノオプトメディア(藤原洋社長)が運営し、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や国立天文台などが後援。国立天文台の海部宣男前台長が実行委員長を務め、JAXAの立川敬二理事長などが委員に名を連ねる。宇宙航空産業から環境分野まで、参加企業を広く募集している。

関連キーワード

宇宙 | 天文 | イベント | JAXA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.