ニュース
» 2010年05月28日 09時31分 UPDATE

100ドルノートPCプロジェクト、安価なタブレットPC目指し提携

安価なノートPCの提供を目指すOne Laptop per Child(OLPC)プロジェクトが、「99ドルタブレット」を開発する半導体メーカーMarvellと提携した。

[ITmedia]

 100ドルノートPCの開発を目指すOne Laptop per Child(OLPC)プロジェクトが、タブレットPC「OLPC XO-3」の開発で半導体メーカーMarvell Technologyと提携した。

 Marvellが開発している99ドルの安価なタブレットPC「Moby」の参照設計をXO-3に採用する。XO-3は1ワットの電力で動作し、Linux、タッチ機能、複数言語に対応したソフトウェアキーボード、電子書籍閲覧ソフトなどを搭載し、教育市場向けに提供される。

ah_moby.jpg Moby
ah_xo.jpg XOタブレットのコンセプトデザイン

 Mobyは2012年に100ドルを切る価格で発売される予定で、XO-3も同年に計画されている。

 OLPCは開発途上国の子供向けに安価なポータブルPCを提供することを目指した非営利プロジェクト。既に「XO」ノートPCを世界各国に配布している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -