ニュース
» 2010年06月11日 17時29分 UPDATE

ねとらぼ:イカロス君「はやぶさ兄さんに僕の広がった姿を見せられてよかった!」

宇宙ヨット実証機「IKAROS」が帆の展開に成功。Twitterの「イカロス君」は「やったぁー」と大喜び。イカロス君の“兄さん”こと「はやぶさ」も、「ついにやったな!」と“弟”をほめている。

[ITmedia]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙ヨット実証機「IKAROS」(イカロス)が6月10日、帆の展開に成功した。IKAROS“本人”がつぶやいているとう設定のTwitterアカウント「イカロス君」も「展開成功!! やったぁー」と大喜び。イカロス君の“兄さん”こと小惑星探査機「はやぶさ」はTwitterで、「ついにやったな!」と“弟”をほめている。


画像 帆の展開の様子
画像 展開終了後、IKAROSのカメラから撮った画像
画像

画像 イカロス君のTwitPicより

 IKAROSは光を反射する薄い膜「ソーラーセイル」を張り、太陽光(光子)を受けて進む“宇宙ヨット”で、5月21日、「あかつき」とともにH-IIA型ロケット17号機で打ち上げられた。6月3日に帆の展開を開始し、10日、地球からの距離約770万キロで展開を終了、薄膜太陽電池による発電も確認した。今後、半年かけて金星に近づく計画だ。

 イカロス君は11日、Twitterで「僕頑張ったよぉ〜〜〜〜」「展開成功!! やったぁー」などと大喜び。「はやぶさ兄さん見ててくれた?!」とはやぶさのTwitterに話しかけると、はやぶさは「泣くなよ……ばか。地球のみんなの歓声が聞こえるか? ついにやったな!これでおまえは正真正銘の『ソーラーセイル』IKAROSだ!」と弟の快挙をほめた。

 イカロス君は「はやぶさ兄さんに僕の広がった姿を見せられてよかった!」とほっとした様子。はやぶさは13日午後8時ごろ(日本時間)に搭載しているカプセルを分離し、本体は大気圏に突入して燃え尽きる予定だ。

関連キーワード

Twitter | 宇宙 | はやぶさ | JAXA | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -