ニュース
» 2010年06月18日 15時43分 UPDATE

Twitter、新たな広告「Promoted Trend」をテスト

Twitterがテスト中の「Promoted Trend」は、人気キーワードを表示する「トレンド」セクションに、広告主が宣伝したいキーワードを表示するというものだ。

[ITmedia]

 Twitterが新たな広告サービス「Promoted Trend」のテストを開始した。

ah_trend.jpg

 Promoted Trendは、Twitter.comの画面右側にある「トレンド」セクションに、広告主が宣伝したいキーワードを表示するというもの。このセクションにはTwitter上で人気のあるキーワードが表示され、キーワードをクリックすると、そのキーワードの検索結果が表示される。Promoted Trendは「Promoted」のマークが付き、初めはトレンドセクションの一番下に表示されるが、言及するツイートが増えれば上の方に表示されるかもしれないという。

 Promoted Trendをクリックすると、そのキーワードの検索結果が表示される。一番上に広告主のツイートが表示される以外は、通常の検索結果と変わらないという。既にある程度の人気があるキーワードでなければ、Promoted Trendとして取り上げることはないとTwitterは説明している。

 現在、トレンドセクションにはPromoted Trendとして「Toy Story 3」というキーワードが表示されており、クリックするとToy Story 3の検索結果が表示され、一番上に広告主であるPixarのツイート広告が表示される。

ah_trend2.jpg

 Twitterは5月に、検索結果ページに広告主のツイートを表示する「Promoted Tweets」を開始した。Promoted Trendは、そのプラットフォームの延長だとしている。

関連キーワード

Twitter | 広告 | 検索 | Promoted Tweets | 宣伝


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -