ニュース
» 2010年06月22日 08時06分 UPDATE

Google、iPad向けGmailの新規作成画面を改善

iPad向けにGmailを最適化しているGoogleが、操作性をさらに改善した。新規メール作成画面が大きくポップアップするようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは6月21日(現地時間)、WebメールサービスGmailのiPadからの操作性を改良したと発表した。

 同社は4月にGmailをiPad向けに最適化しており、iPadからgmail.comに接続すると専用の操作画面が表示される。今回のアップデートで、メールの新規作成画面が従来より大きく表示されるようになった。これまではメール一覧とメール本文を閲覧するために分かれている画面の右側の枠内で新規メールを作成するようになっていたが、新規作成画面が大きくポップアップするようになった。ただし、現在この機能を使えるのは米国の英語ユーザーのみだ。

 ipad gmail

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

iPad | Gmail | Google | Webアプリケーション


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -