ニュース
» 2010年07月23日 17時40分 UPDATE

バンダイチャンネルをiPhone&iPadで 「機動戦士Zガンダム」など無料でβ公開

アニメ配信「バンダイチャンネル」がiPhoneやiPadから利用できるようになった。β版として10月31日まで無料公開し、ネットワーク検証などを行う。「機動戦士Zガンダム」など164作品を視聴可能。

[ITmedia]
画像 バンダイチャンネルのブログより。(C)吉富昭仁・秋田書店/RAY PROJECT 協力:手塚プロダクション (C)AQUAPLUS/T3WORKS (C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN (C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・毎日放送 (C)竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/「とらドラ!」製作委員会 (C)CHUNSOFT/Project CANAAN

 バンダイチャンネルは7月23日、iPhone/iPad/iPod touch向けにアニメなどを配信するβ版サイトを開設した。「機動戦士Zガンダム」など無料の164作品を視聴できる。10月31日まで、ユーザーから要望を収集したり、ネットワーク検証したりすることを目的としたテストを実施する。

 現在はWi-Fi環境でのみ視聴可能だが、3Gへも対応する予定。ビットレートは通信状況に合わせて300kbpsか768kbpsから自動選択される仕組みで、それ以上の高ビットレート配信もテストする計画だ。ソフトバンクテレコムのクラウド型映像配信サービス「ホワイトクラウド 映像サービス」を活用して構築している。

 PC版サイトでは、有料動画を視聴すると「デジタルエンブレム」がもらえる機能も同日スタート。視聴した作品のイラストをモチーフにしたデザインで、マイページでコレクションできる。視聴頻度に合わせてユーザーのレベルが上がっていく機能も合わせて提供。レベルを上げると何が起こるかは「今後のお楽しみ」という。

 このほか同社はガンダムシリーズ最新作「機動戦士ガンダムUC」のPC・携帯電話・テレビ向け配信も同日始めた。価格はPCが400円、携帯電話は420円、テレビ向けはSD画質が420円、HD画質が630円。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -