ニュース
» 2010年09月01日 14時46分 UPDATE

Mac版「AutoCAD」が復活 iPhone・iPadアプリも提供

AutodeskがMac版AutoCADを18年ぶりにリリースし、AutoCADファイルを編集、共有できるiPhone・iPadアプリも公開する。

[ITmedia]

 米Autodeskは8月31日、Mac OS X向けのCADソフト「AutoCAD」を発表した。今秋初めに北米と欧州で提供開始する。Mac版AutoCADのリリースは18年ぶり。

 同製品はCover FlowなどのMac OS X機能、マルチタッチジェスチャー、Magic Mouse、MagicTrackPadなどに対応し、Mac OS X v10.6.4以降またはMac OS X v10.5.8以降で利用できる。

 またiPad、iPhone、iPod touchでAutoCADファイルを編集、共有できるモバイルソフト「AutoCAD WS」も無料でリリースする。このアプリは近くAppleのApp Storeで全世界向けに公開予定。

ah_autocad.jpg

関連キーワード

AutoCAD | Mac | Mac OS X | iPad | iPhone | CAD | iPod touch


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -