ニュース
» 2010年10月19日 16時41分 UPDATE

IPA、「情報セキュリティ安心相談窓口」を開設

IPAは、マルウェアや不正アクセス、ファイル共有ソフトによる情報漏えいなどの相談窓口を一本化した。

[國谷武史,ITmedia]

 情報処理推進機構(IPA)は、マルウェアおよび不正アクセスなどの情報セキュリティの相談に対応する「情報セキュリティ安心相談窓口」を開設した。電話や電子メール、FAX、郵送での相談を受け付ける。

 IPAは、これまで情報セキュリティの脅威が広がるのに合わせて、「ウイルス110番」や「不正アクセス相談」「Winny緊急相談窓口(winny119番)」「不審メール110番」といった相談窓口を開設してきた。近年は脅威の形態が複雑化し、相談内容も変化していることから、これらの窓口を一本化した。

 情報セキュリティ安心相談窓口のWebサイトでは、頻繁に寄せられる相談内容と回答を掲載しており、掲載内容を参照しても解決しない場合に、上記の手段で連絡してほしいとしている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -