ニュース
» 2010年11月10日 19時48分 UPDATE

Yahoo!JAPANに論文検索 CiNiiの400万件が対象

「Yahoo!検索」に論文検索機能が加わった。国立情報学研究所(NII)の論文データベース「CiNii」のデータを検索できる。

[ITmedia]
画像

 ヤフーは国立情報学研究所(NII)と協力して11月10日、「Yahoo!検索」に、論文検索機能を追加した。NIIの論文データベース「CiNii」(サイニィ)に収録したデータのうち約400万件を、キーワードで検索できる。

 Yahoo!検索には、「ウェブ」「画像」「動画」などに加え、「論文」のタブを追加。キーワードを入力して検索すると、論文のタイトルや著者名などを表示する。出版年を指定して絞り込んだり、引用された件数が多い順に並び替えたりすることも可能だ。

 検索結果をクリックするとCiNiiのページに移動し、論文の詳細情報を閲覧できる。PDFファイルがある場合はダウンロードできる。CiNiiは1300万件の論文データを収録しており、Yahoo!から検索できるデータは毎年約20万件ずつ追加していく。

 NIIは、論文がより多くの人の目に触れるようCiNiiのリニューアルを繰り返しており、2007年には検索エンジンの検索対象にするとともに、SEO(検索エンジン最適化)も実施。Web APIも公開した。今後も「高品質で利便性が高く、オープンな次世代学術コンテンツ基盤の構築に取り組んでいく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -