ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2010年12月02日 12時58分 UPDATE

HP、Microsoftの家庭用サーバOS「Windows Home Server」のサポートを中止

HPが家庭用サーバ「MediaSmart Server」の製造を中止することで、Microsoftの「Windows Home Server」のサポートも終了する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは12月1日(現地時間)、米Hewlett-Packard(HP)がMicrosoftの次期版家庭用サーバOS「Windows Home Server(WHS)」(コードネーム:Vail)をサポートしないことを明らかにした。HPは家庭用サーバ「MediaSmart Server」にWHSを搭載して販売してきたが、同サーバの製造を終了する。

 HPは年内にMediaSmartの販売を終了する。MicrosoftとHPの協業関係は今後も継続する。

 Vailは「Windows Server 2008 R2」をベースにした家庭およびホームオフィス向けサーバ。64ビットOSのみの提供で、ハードウェア要件は、1.4GHzのx64プロセッサ、1Gバイトのメモリ、160GバイトのHDD。台湾のAcerや英Tranquilが次期WHS搭載サーバを2011年上半期に発売する予定だ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.