ニュース
» 2010年12月13日 17時07分 UPDATE

電子書籍の感想、Twitterで共有 NHK出版、「FREE」再び無料提供も

iPhone/iPad用電子書籍ビューワと連携し、電子書籍を読みながら気になるフレーズを投稿できるソーシャルリーディングサイトをNHK出版が公開。刊行1周年記念でリリースした電子書籍「フリー」の無料版でも対応する。

[ITmedia]
画像

 日本放送出版協会(NHK出版)は12月13日、電子書籍の感想を共有できるソーシャルリーディングサイト「SHARER READER」(シェアリーダー)を公開した。Webブラウザから利用できるほか、iPhone/iPad用電子書籍ビューワと連携、電子書籍を読みながら気になるフレーズを投稿できる。利用にはTwitter IDが必要で、投稿した内容はTwitterにも反映される。

 登録された書籍について、読者が気になるフレーズを投稿・共有したり、感想を投稿できる。iPhone/iPad対応アプリ「DReader」(ダイヤモンド社)を使った電子書籍なら、読みながら気になるフレーズを共有したり、感想を投稿することも可能。気になるフレーズをなぞって「シェアする」ボタンをタップすると投稿画面が開き、コメントを付けて投稿できる仕組みだ。

 ネットを使った“シェアビジネス”について論じる「シェア 〈共有〉からビジネスを生みだす新戦略」(レイチェル・ボッツマン&ルー・ロジャース著)発売に合わせて公開した。サイトは、同書に加え、「フリー<無料からお金を生み出す新戦略>」、ダイヤモンド社の「顧客が熱狂するネット靴店 ザッポス伝説」などビジネス書5冊でまず対応。それぞれ、DReaderを使ったアプリも出している。

 プラットフォームは「無料でほかの出版社とシェアする」としており、他社の参加も受け付けている。

 「フリー<無料からお金を生み出す新戦略>」は刊行1周年記念として、DReaderを利用したiPhone/iPadアプリを1週間限定で無料公開。特典として、「シェア 〈共有〉からビジネスを生みだす新戦略」のまえがきと第4章、第5章も収録されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -