ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2010年12月17日 09時54分 UPDATE

WikiLeaks創設者アサンジ氏、保釈 「仕事続けたい」

英国で逮捕・拘束されていたWikiLeaks創設者のジュリアン・アサンジ氏が12月16日、保釈された。「わたしは仕事を続けたい。無実も訴え続けたい」などと話したという。

[ITmedia]

 ロイター通信などの報道によると、英国で逮捕・拘束されていたWikiLeaks創設者のジュリアン・アサンジ氏が12月16日、保釈された。アサンジ氏は、保釈を決めたロンドンの高等法院前で報道陣に対し、「わたしは仕事を続けたい。無実も訴え続けたい」などと話したという。

 保釈金は24万ポンド。映画監督のマイケル・ムーア氏などが資金を支援したと伝えられている。スウェーデン検察が保釈を退ける抗告をしていたが、高等法院が16日に退けた。

 アサンジ氏はスウェーデン国内での婦女暴行容疑でスウェーデン当局が逮捕状を取り、国際刑事警察機構(ICPO)が国際指名手配。12月7日にロンドンの警察署に自ら出頭し、逮捕されていた。

関連キーワード

逮捕 | Wikileaks | スウェーデン | 警察 | イギリス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.