ニュース
» 2011年02月17日 10時19分 UPDATE

PS3プロテクト解除ツール、使えばPSNへのアクセス停止――SCEが声明文

PS3のプロテクト解除ツールが出回っていることを受けて、SCEが公式見解を発表。この種のツールを使うと、保証が無効になり、PSNへのアクセスが停止されると警告している。

[ITmedia]

 プレイステーション 3(PS3)のプロテクト解除ツールを使うと、オンラインサービスへのアクセスを停止される――PS3のプロテクトを解除する(いわゆる「Jailbreak」)ツールが出回っていることを受けて、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が声明を発表した。

 先ごろから、PS3で非公認ソフトを実行できるようにするツールがネット上で出回っている。SCEは、このようなツールを利用するとPS3のシステムソフトウェアライセンス違反となり、同製品の保証が無効になると警告している。

 またJailbreakツールを使ったり、海賊版ゲームをプレイすると、PlayStation Network(PSN)およびコンテンツサービスQriocityのサービス利用規約に違反するため、これらサービスへのアクセスを恒久的に停止されるとも説明している。

 「こうした事態を避けるには、直ちにすべての解除デバイスの使用を停止して削除し、PS3からすべての海賊版ソフトを削除しなければならない」と同社は述べている。

 同社は、Jailbreakツールと海賊版ゲームは業界に打撃を与えており、ハックやチートによって正規のユーザーにも害が及ぶ可能性があると主張、「規約に違反しているPS3システムを特定し、PSNへのアクセスを停止することで、われわれのビジネスを守り、不正のないゲームプレイを維持している」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -