ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年02月24日 13時03分 UPDATE

Microsoft、Windows Phone 7アップデート不具合について説明

Microsoftによると、90%のユーザーが問題なくアップデートできており、不具合のあったユーザーの半数の問題はすぐに解決できるものだとしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは2月23日(現地時間)、Windows Phone 7の初のアップデート不具合が発生している状況について公式ブログで説明した。

 Microsoftは21日からアップデートの配信を開始したが、アップデートが完了できない不具合を訴えるユーザーの声がWebで広がっている。

 これに対し、Microsoftはアップデートプロセスが完璧ではなかったことを認めながらも、アップデート通知を受け取ったユーザーの90%は問題なくアップデートできていると説明。不具合のあったユーザーの約半数がアップデートに失敗した原因は、インターネット接続不良あるいは端末を接続したPC側の容量不足であり、これは簡単に解決できるとしている。

 ただし、Samsung製端末に関しては技術的な問題が見つかったため、該当する端末のユーザー向けのアップデート配信は中断しているという。それ以外の端末へのアップデート配信は継続している。

 公式ブログのQ&Aには、アップデート時の注意事項やトラブルシューティングページWindows Phoneフォーラムへのリンクが記載されている。

関連キーワード

Microsoft | 不具合 | Windows Phone 7 | 失敗 | Samsung | トラブル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.