ニュース
» 2011年02月25日 20時48分 UPDATE

「App Storeのレビュー機能改善を」 エキサイトとジャストシステムが呼びかけ、開発者の賛同相次ぐ

「App Store」のカスタマーレビュー機能改善を求める要望書をAppleに提出しよう──エキサイト、ジャストシステムの呼びかけに賛同する動きが広まっている。

[ITmedia]
画像 ジャストシステムの特設サイト

 エキサイトとジャストシステムが、「App Store」のカスタマーレビュー機能改善を求める要望書を米Appleに提出しようと、アプリ開発者に呼びかけている。レビューは有用な機能だが、ユーザーの勘違いに基づくコメントなどが掲載されたままになっていることも少なくないとして、開発者側からコメントに直接返信できる機能の追加を求めており、有力開発者らの賛同も広がっている。

 App Storeは、ユーザーが配信アプリを5つまでの☆とコメントで評価できるカスタマーレビュー機能を備えている。実際の使い勝手などを投稿することで、別のユーザーがアプリを購入する際の判断材料になっているほか、要望などを開発者に伝える場としても機能している。

 一方で、使い始めたばかりのユーザーによる勘違いや、悪意に基づくコメントなども少なくないのが現状。アプリによっては“レビュー炎上”状態のものもある。

 両社の要望書では、App Storeに投稿されたカスタマーレビューに対して、開発者側からコメントを返せる機能の追加を提案している。その際はレビューと開発者の返信コメントが対になる形で表示できるようにすることも要望している。

 要望は、エキサイトでアプリ開発を担当する「typhonics」さんのアイデアだ。

 typhonicsさんはエキサイトのブログで、カスタマーレビューについて「ユーザーの率直な意見を開発者がダイレクトに確認できる非常に優れた機能」である反面、ユーザーの勘違いなどによって事実と異なる情報を含んだコメントが掲載されることが「頻繁に起きている」と指摘。だがレビューしたユーザーに対して開発者側からアドバイスしたり、訂正したりする方法がないため、事実と異なるコメントが残り続け、「開発者・ユーザー双方にとって不幸な状況が一部で発生している」という。

 typhonicsさんに賛同したジャストシステムは2月25日に特設サイトを開設し、「我々アプリ開発者の悩みをお聞き届けください」という文章で始まる要望書案を日本語と英語で公開した。

 賛同するアプリ開発者は、特設サイトのフォームから名前や社名を書いて送れるようになっている。賛同者の名前は特設サイトとエキサイトのブログに掲載する予定だ。文案をそのまま流用してAppleに要望書を提出しても構わないとしている。

 両社の呼びかけに対して、写真アプリ「TiltShift Generator」などを開発しているfladdictさんが「みんなで要望しよう」とブログで広めたり、人気ブログ「IDEA IDEA」の田口元さんが「@fladdictさんのところのブログで知ったのですが、個人的にも超支援です」とコメントしたりと、賛同する動きが相次いでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -