ニュース
» 2011年03月07日 18時24分 UPDATE

ねとらぼ:「継続は力なり」に強い味方 勉強と目標達成を支援する「studylog」

勉強の進み具合を記録できるサービスが登場。進み具合をTwitterやFacabookに投稿することも可能だ。

[ITmedia]
画像

 「勉強はしたいんだけど、なかなか続かなくて」「口癖は『明日から本気出す』」という人に朗報かもしれない。受験や資格試験などに向けた勉強の進み具合を記録し、グラフでチェックできるサービス「studylog」がこのほどスタートした。

 1日の勉強時間や、参考書の消化具合を入力すると、勉強量の推移やあらかじめ設定した目標に対する達成度を自動でグラフ化して表示する。勉強の予定を登録しておき、リマインドをメールで受け取ったり、その日の勉強量をTwitterやFacabookに投稿したりすることも可能だ。

 「勉強は継続することさえできれば必ず成果が出る」をモットーに開発。目標を達成したときの自分への“ご褒美”を画像付きで、常にマイページに表示する――といった機能も用意している。

 開発したのは大学生6人によるベンチャー企業、クラウドスタディ(東京都渋谷区)。将来は、studylogに蓄積されたユーザーの勉強ノウハウをほかのユーザーに還元する「勉強法のポータルサイト」を目指していくという。

関連キーワード

学習 | 勉強 | 目標 | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -